まだあった大きな出費

準備は終わったと思ったらまだスーツを買っていなかったので、今日買いに行きました。

ネクタイ、シャツ、ベルト、靴など1式と、2着買うと安いからと、礼服も買ってしまいました。

今年は姪の結婚式があるので必要ですよね。

大きな出費です。

あと定期代も大きいなあ・・・


3月中に工学部の歓迎会(1泊2日)みたいなのがあって、手続きの日に申し込まなくてはいけなかったのですが、次男はそれに気がつかず行けなくなってしまいました。

誰も知っている人がいないので、参加すれば早く友達もできそうだし、先輩にも質問できそうでよかったのに・・・

まあ、始まればすぐに友達はできるかな^^;



さて、籠池氏の証人喚問が終わって情報番組や新聞で解説してくれたので、全体や大事なことがわかりました。

FAXが出てきて自民党が苦しい答弁をしていることがよくわかります。

でも、ワイドショーなどでは、籠池氏は嘘つきだとか、昭恵氏がかわいそうだとかの印象操作をする番組がいくつかあったようで、視聴者は騙されないようにしてほしいと思います。

森友学園問題について書いてある、元首相秘書官だった江田氏の記事とその一部を載せたいと思います。

森友問題の謎を解くカギ

先の証人喚問。最も重大な証言は、その安倍夫人の秘書から届いたファックスの内容。そこには、すくなくとも当該秘書が、財務省本省等と本件について連絡調整した結果が記載されていました。
こういう国有地の売買をめぐる案件で、経済産業省出向の一職員が、彼女の単独の判断で、意思で、本来、財務省所管の案件で連絡調整することはあり得ません。その権限も力も、彼女自身にはない。安倍夫人を含む官邸内の誰かの指示とみるのが普通でしょう。特に財務省という役所は、自分の専管事項について、官邸の職員といえども他省庁の役人が容喙(「ようかい」横から口出しする)をしてくることについては極力嫌う役所ですから、そこには、昭惠夫人、あるいは政務担当総理秘書官、あるいは経産省出身の総理秘書官(彼らから財務省出向の秘書官に依頼したことも考えられる)の指示に基づいて動いた、だからこそ、ああいうファックスのやりとりもできたと解するのが自然なわけです。
先日の証言をうけて、真相解明には、安倍夫人の証人喚問は必須です。籠池証人が、嘘をついたら偽証罪に問われる場で、ここまで明確に、かつ、具体的な受け渡しシーンも含めて、具体的に「100万円授受」を証言した以上、一方の当事者が「嘘をついてもいい」参考人招致や記者会見で何を発言しても、その信ぴょう性は比較しようがないからです。
また、安倍官邸が「籠池氏が偽証している」というなら、即刻、偽証罪で告発すべきでしょう。



自民党は野党が要求している8人の証人喚問をまた拒否していて、そのことが、国有地が格安に売却されたことに政治家や役人が関わっていることを表していると思います。



先日、森友学園問題の陰で、政府はいろいろな悪法を通そうとしていることを書きましたが、種子法廃案について説明してある記事がありました。

外資に乗っ取られる日本のインフラ

共謀罪法案についてはよく新聞に出ていますが、水道法改正や種子法廃案についての説明は、テレビや新聞ではあまり見ません。

日本人の命を脅かす大きな問題なのに、ほとんどの人が知らず反対もできません。

決まる前に国民に伝えてほしいと思います。



そろそろ、「高校生の子」と「大学受験」のカテゴリからぬけて、以前からいた「大学生以上の子」と「50代主婦」のカテゴリに移りたいと思います。

題はもう少し考えてから変えるつもりです。

これからも子どものことと、政治のことを書こうと思っているので、カテゴリが変わってもよろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

パソコンを買った

次男はこの頃朝10時頃起きてきます。

それまでに起きていてもスマホなどを見ていて部屋から出て来ないのかもしれませんが。

すっかりだらけた生活になってしまったようです。

先日家電のお店にパソコンを見に行きました。

生協で販売しているのは13インチのもので、税込みで17万円台でした。

13インチで同じぐらいの性能の物はやはり同じぐらいの値段でしたが、15インチになると同じぐらいの性能でだいぶ安くなります。

値段をとるか持ち運びのしやすさをとるかで迷いながら見ていると、多くの店員さんが声をかけて来て話を聞いていると長くなってしまいました。

結局買ったのは11インチのモバイルパソコンで、映像の編集でもしない限り、大学で使うには十分と言われ買いました。

値段と持ち運びのしやすさと両方よかったけど、機能が足らなかったということがありませんように^^;

これで大体準備は終わりました。始まるまであと10日、有意義に過ごしてほしいなあ。



さて、今日は籠池氏の証人喚問の日で、暇な時間はついつい見てしまいました。

籠池氏が幼稚園でやっていたことはひどいと思いますが、今日は誠実に答えているように見え、応援してしまいました^^;

思想が近い政治家たちが、籠池氏に愛国小学校を作らせたくて、圧力をかけて国有地を安くしたり小学校の認可を出そうとしたのではないかと想像する人が多いと思います。

それを証明するのは難しいかもしれませんが、財務局や大阪府の担当者たちを呼んで過程を一つ一つ検証していってほしいです。

籠池氏は、100万円の寄付について嘘をついているようには見えなかったので、昭恵夫人が否定するのならやはり昭恵夫人にも証人喚問をするべきだと思います。

国有地売却について昭恵夫人が口利きをしていたと受け取れる付き人からのFAXも出てきているし、ますます怪しいです。

明日、迫田氏と竹内氏が参考人で呼ばれることになって少しは進歩ですが、嘘をついてもいいという参考人で呼ぶというのはずるい気がします。

安倍総理と迫田氏がよく会っていたことはわかっていて、国有地を安くするように頼まれていたとしても、昇進もしているし、本当のことを言うかなあ・・・・

でも、安倍総理の関与は相当疑わしいので、ほんとに早く突き止めて辞めさせてほしいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村



















3人の大学受験

長男と娘は2才違い、娘と次男は6才違いで離れているので、間は空いているものの3人の大学受験はとても長かったです。

そして、娘は浪人したので4回の大学受験を見守りました。3人の受験がやっと終わったので感想を書こうと思います。


長男は、近くの高校に少し余裕を持って入りました。

でも、1年生最初の中間テストの前に野球部の練習中に打球が目に当たり1週間休んだので、最初でつまづいてしまいました。

野球部は強くはなかったけど、練習はその学校の部活の中では1番ハードだと言われていました。

大学受験のイメージもなく、はっきりした目標もなく、練習で疲れて勉強もせず、成績は低迷していました。

2年生の3学期ごろから少しやる気を出して、定期テストは上位の方になりましたが、模試の成績は伸びませんでした。

でも最後はセンターリサーチではC判定の国立大にAOで受かりました。

この結果はラッキーでしたが、次男の立場のように上に国立大へ行っている兄弟がいれば、初めからもう少し高い目標を持てたかもしれません。

私自身も何もわからなかったし、情報を集めることもしてなくて少しかわいそうだった気がします。


娘は名大を目指す子がわりと多い学校に入りました。

部活はバレー部でしたが、練習が楽だったので勉強する時間も持てました。

模試の成績は今一つでしたが、定期テストの成績は上位にいられたので、自然と名大を目指すようになったと思います。

現役の時は合格点よりだいぶ下でしたが、浪人して何とか合格できてよかったです。

でも、院試の結果で希望でない研究室に行くことになった時に、院に行くことを後悔するようなことを言っていたので、大学にこだわることはなかったのにと思いました。

その時、一般事務の仕事がいいとも言っていたので、もっと近くの国立大に行って4年で卒業してくれたらよかったと思ったりしました。

「やりたいことがはっきりしてないけど、この大学に行きたい」というより、できればやりたいことを高校のうちに決めて大学を決めれたらよかったです。

今ちょうど就活が始まったところです。

せっかく長く勉強しているので、勉強したことを活かして希望の会社に就職できるといいです。


次男は、志望校に娘が行っていたので「自分も行けるかも」と思うことができ、最初から目標を高く持つことができました。

何度も書いていますが、高校が第2志望だったことでやる気も出たと思います。

それから、一人暮らしに憧れていたため、無理だとは思いつつ途中からもう少し上の大学を目指したこともよかったと思います。

大学受験について娘がアドバイスすることも、次男が質問することもほとんどなかったと思いますが、身近に娘がいただけでもよかったのかもしれません。一概には言えないかもしれませんが、兄弟は下の子の方が得なことが多い気がします。

長男は、部活と勉強(3年時)をがんばっていたと認めてもらえたからAO受験ができたし、娘と次男は、「志望校に合格したい」という気持ちが強かったから長い間真面目にがんばれたと思います。

でも、「塞翁が馬」でこれからどうなるかわかりません。

就活が始まった娘も、大学生活が始まる次男もまたがんばってほしいです。


さて、いよいよ「共謀罪」が今日閣議決定すされる予定です。

kyoubouzai.png

90年も前に決まった治安維持法と共謀罪をめぐる答弁がすごく似ているそうです。

また、ファシズムの初期症候と今の日本も似ています。

写真が小さいですが、クリックしてみてください。

ファシズムの初期症候

少しずつ政権への不信が広がり、各地で反対運動が起きているようです。

また、「未来のための公共」という市民団体ができ、抗議集会よりも気軽に政治のことを話せる場を作ったそうです。

未来のための公共

だんだん、今の危機に気づく人も多くなっていますが、もっと大勢の人を巻き込んでいけるといいと思います。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村


入学準備の続き

次男は昨日また友達と遊びに行きました。

高校時代はほとんど友達と遊びに行くことはなかったのですが、小学校や中学校の時はそういえばよく遊びに行っていたし、家に友達を呼んで遊んでいました。

すっかり本来の姿にもどったようです。

娘だけは家でのんびりしているのが好きですけど、長男と次男は出かけるのが好きみたいです。

大学で手続きを終えたので安心していたら、まだ教科書等の申し込みとパソコンを買うのが残っていました。

電子辞書は第2外国語の勉強の時しか使わなかったそうなので娘のを使わせようと思っています。

第2外国語が違ったら、カードを買わなくてはいけないのかな。

パソコンは上2人の時は生協で買いましたが、量販店で買った方が安いと聞くので調べようと思います。

自宅から通えるので、まだこのぐらいの準備で終わりそうでありがたいです。


さて、木曜日に籠池氏が「安倍総理に100万円寄付をしてもらった」と明かしたので、23日に証人喚問を行うことになりました。

すごい展開ですね。

自民党は今までずっと参考人を呼ぶことは拒否してきたのに、「総理を侮辱した」という理由でいきなり証人喚問をするというのもおかしいです。

寄付のことだけでなく、国有地が8億円も値引きされた理由に関しても新しい情報がでて、安倍総理が辞任する方向へ進むといいです。いつも言ってますけど^^;

昨日、朝8時からの「ウェーク」を見ていたら、菅野氏が籠池氏の代弁をした映像が生で流されたことについて批判していたし、安倍総理の擁護をしていました。

政権寄りの新聞を毎日読んだり、政権寄りの情報番組を見ていると、それが正しいと思ってしまうかもしれません。

新聞を何種類も読むのは難しいですが、情報番組はいろいろ見た方がいいですね。

森友学園疑惑に注目が集まっている裏で、国会では、水道法改正案、種子廃止法案、家庭教育支援法案が審議されているそうです。

森友学園事件の裏で「いのち」と「くらし」を破壊するトンデモ法案が今国会でコッソリ審議されている!!

南米諸国で水道事業が民営化された時、多国籍企業が入ってきて水道代が4倍に跳ね上がり、水は細菌が入った不衛生な物になってしまったそうです。

そんな前例があるのに、政府は水道事業の民営化を認めようとしています。

家庭教育支援法についても先日載せましたが、戦前の考えが入り込んでいるようです。

また、教育勅語が国会で話題になった時、自民党議員から「教育勅語がなぜ悪い?」というヤジがとびましたが、

文科相までも「配慮があれば教育勅語を教材として使ってもいい」という発言をしたそうです。

テロ等準備罪法案ももうすぐ閣議決定されるし・・・・

国民に害のあることが次々と出てきて、自民党政権をこのままにしておくとこれから日本がどうなっていくのか心配です。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村





3年間を振り返って

次男は今日も友達と遊びに行きました。

のんびりするのはいいけど、本を読んだり、大学で何をやりたいかやどんな仕事がしたいかなど、将来のことも考えてほしいです。

やはり目標がないとダラダラと時間を過ごしてしまいますよね。


今日は受験のことを少し振り返ってみたいと思います。

次男は、高校受験の時は、偏差値72ぐらいの高校が第1志望で、大手塾の予想では内申点も当日のテストもちょうどボーダーラインで落ちました。

偏差値62ぐらいの高校に入って、定期テストは1位のことが多かったですが、1年生7月の最初の模試は70番台だったので、やはり実力がなかったと思います。

2年生になって模試も一桁の順位になり3年になって1位もとれるようになりました。

よく言われることですが、1年の最初から大学受験を意識して、日々の勉強をコツコツとがんばることが大事かと思いました。

途中からがんばっても力のある子は伸びていくかもしれませんが、やり残しがあると穴埋めするのに時間がかかります。

やはり最初が肝心で、中学までと勉強の難易度が全然違うけれど、難しくても諦めないで勉強を続けるのが大事かと思います。


塾は、行けそうな場所には東進とサナルしかありませんでした。

行きたいと言えば行かせようと思いましたが、本人が友達の話を聞いて行かなくても大丈夫だと思ったのか行きませんでした。

過去問を何回もやることが大事だといろいろな所に書いてあったので、早くからセンターや志望校の赤本を買いましたが、やり始めたのは夏休みを過ぎてからぐらいでしょうか。

でも本番前の2か月ぐらいは赤本を中心に勉強していたようです。

学校でも志望校対策をやってくれたようで、塾に行かなくて済んでありがたかったです。

前にも書きましたが、3年間勉強漬けで世間知らずなので、大学では単位はとってもらわないと困るけど、勉強だけでなくいろいろなことに挑戦して多くの経験をしてほしいです。


さて、また政治の話ですが、森友学園問題は意外な展開になりましたね。

籠池氏の話を聞いて菅野完氏が代理で会見をしました。

菅野完氏の会見

大事な発言を載せます。

・「冷静になって考えてみてください。理事長は国有地の売買にどう関与しようと決済印を押せないんです。理事長は私学審議会の審査内容にどう介入しようが最後の認可の判子は押せないんです。認可の判子を押すように催促できるのは松井知事であるし、国有地の売買の最終決済をおろすのは近畿財務局の局長と本店の財務省の理財局の局長です。であれば、判断の責任を問われるべきは、私人である籠池さんではなくて公人である理財局長と知事ではないですか? マイクを向け、カメラを向けるべきは、政治家と役人ではないですか?」
「なぜ家に行かないんですか? なんで僕の家の前に来てるのに、(迫田国税局長や松井府知事に対してしては)なぜ記者会見の場以外に(迫田国税局長や松井府知事の)家に行かないんですか?」

・「椿原先生(稲田防衛相の父)の存在を追いかけると、なぜ瑞穂の國記念小學院みたいな学校が大阪に出来たのか、なぜ維新みたいな連中が大阪で権力をもつにいたったかというのも、よくわかると思います。みなさんぜひそこらへんを追いかけてみてください。いかがわしい連中が大阪府庁のなかで陣取っているというのが、よくわかると思います」


籠池氏が批判されるのは当然ですが、マスコミは籠池氏のことは追いかけたり批判したりするのに、元理財局長や知事には追及しません。

「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)では、会見の生放送をしていたのに、松井知事や安倍首相の名前が出ると急にCMになり、他の話題に行ってしまったそうです。

政治家や役人の悪い所を隠そうとするマスコミは本当におかしいと思います。

2つ目の、自民党と極右人脈とのつながりも隠していないできちんと報道してほしいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村










検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア