都議選が気になる

都議選の世論調査が出ましたね。

既に投票先を決めている人の政党別内訳は、都民ファが26.7%、自民党が25.9%だそうです。

この2政党が1位を争っているとはがっかりです。

多くの人が今までの考えを変えられないし、都政は国政と関係がないと思っているのかな。

でも、舛添さんまでの自民の腐敗政治を忘れたのでしょうか。まだ豊洲の問題は続いているのに。

都民ファーストの候補者も、「安倍政権の政権運営を評価するか」にほとんどが無回答、

「2020年までの会見に賛成か」にもほとんど無回答だそうです。

ツイッターから写真をお借りしました。

togisen.jpg

やはり維新の会みたいに国政へ出れば、自民へ賛成に回りそうな気がします。

都民の皆さんに賢明な判断をお願いしたいです。


安倍総理は、土曜日の講演で、

・獣医学部新設について速やかに全国展開を目指したい

・秋の臨時国会が終わる前に、衆参の憲法審査会に自民党の憲法改正案を出したい

と言ったそうです。

また、日曜日の「バンキシャ」では、

「全国に獣医学部を」発言について、安倍総理は「あまりにも批判が続くから頭に来て言った」と報道されたようです。

もうめちゃくちゃですね。

いい加減な発言で、国民を振り回すのはやめてほしいです。

自民党もまだこんな総理についていくのでしょうか。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

国民へのメッセージ

今日は名古屋に「聞こえの支援機器を活用しよう」という話を聞きに行きました。

午前2時間、午後2時間あって疲れました。

会話をiPhoneで文字化したり、テレビにつなげて音声を文字化したりすることを教えてもらいました。

実際に活用するまでにはまだ、いろいろ調べたり試してみないといけませんが、1対1の会話も難しくなってきたので、できるようにしたいです。

さて、前川さんの記者会見ですが、ネットの動画は聞き取れないので、新聞記事からわかったことを書きます。

・「萩生田副官房長官のご発言」は、発言者が3人ぐらい混ざっていると思われるが、内容は間違ったり嘘を書いたりしていないと思う。

・官邸の対応は不誠実であり、できれば第3者性が高い組織がプロセスを検証したほうがいい。

・規制緩和はよいが、規制の穴のあけ方が問題。加計学園が条件に資するかがはっきりしていない。

・「出会い系バー」の報道は官邸の関与があったと思う。国家権力とメディアの関係について非常に不安を覚える。

・司法・警察が政治と結びついてしまうと非常に危ない。

・キーパーソンは和泉氏。

・加計学園の理事長を取材してほしい。


最後のメッセージがFBでも褒めたたえられていました。


 --この会見前に恒例で一筆書いてもらった。「個人の尊厳 国民主権」とある。これについて聞きたい。
 
私は38年間、国家公務員をしていて、やっとその身分から解放されて一私人になっている。仕事をする中で感じたのは「国家公務員が自分を捨てて仕事をしているのではないか」「滅私奉公のようなことをしているのではないか」ということだ。それはいけないのではないか。国家公務員の仕事をしているとはいえ、一人の人間として尊厳を持った存在ということを忘れないようにしなければならない。

 自分の信念、思想、信条、良心はきちんと自分自身だけのものとして持っていなければいけない。これが個人の尊厳ということを訴えた理由です。後輩の文科省職員に伝えたい言葉です。
 
 「国民主権」もそうです。国家公務員として、全体の奉仕者として仕事をする一方で、主権者の一人という国民の立場であるわけで、その立場でおかしいと思ったことは、何らかの形でこれはおかしいと言わなければならないのではないか。いきなり内部告発して首を切られても、それで仕方ないとは私は思わない。そこは粘り強く、しなやかに、強靱(きょうじん)にやっていく必要があると思う。一人の個人であること、一人の国民であることを忘れないずに仕事をしてほしい。これは後輩の国家公務員に贈りたい。

 --今後はどう過ごすのか?
 これから考えます。天下りはしないと思います。ボランティアは楽しいのでいろいろしていきたい




今回の内容も素晴らしいですね。

「個人の尊厳を持ち、国民主権を忘れてはならない」というのは国民へのメッセージでもあるのではないかと書いている人もいました。

政権とメディア、司法、警察が結びついていることや、加計理事長にどうして取材をしないのかとか、ネットでは大きな問題になっていますが、見ようと思わなければ見ないで過ぎていってしまうので、知らない人も多いと思います。

知らなかった人に問題を知らせてくれたのに、テレビではわずかにしか流されずに残念でした。

これも官邸の圧力かなあ・・・

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村




あまりにひどい政党

次男は昨日から、塾講師のアルバイトを始めました。

昨日は中3の子に1対2で教えたそうです。新しいことに取り組むことは勉強になるからよかったです。

自分の勉強だけでも大変だと思いますが、教え方も考えて、喜んでもらえるようになってほしいです。

今日は原子力発電所の見学に行こうとしていましたが、健康保険証に加えて、住民票も必要なのに昨日の夕方に言うので間に合いませんでした。

先回も行かなかったけど、行かなくても大丈夫かな。のんびりしていて困ります。


さて、先日自民党の豊田議員が元秘書に暴言を吐いたり暴力をふるったため、離党届を出したというニュースがありました。

録音された声を聞くと、本当にひどいものでした。離党だけでなく辞職すべきだと思います。

それだけでなく、自民党の元官房長官が、豊田議員に対して「かわいそうだ。男性の議員ならあんなのはいっぱいいる。気持ちはわかる」と言ったそうです。すぐに取り消しましたが、あんなことが普通に行われている自民党はどうなっているのでしょうか。

当選2回生が月替わりで不祥事を起こしているし、こんな議員がたくさんいる党が日本を動かしているかと思うと情けなくなります。

公明党広報も、共産党への誹謗中傷ツイートをし、デマも含まれているようです。

東京でも、大阪でも、人気がある党にすり寄るし、とてもまともな政党とは思えません。

そして、小池都知事、今までの腐敗した都政を改革しようとがんばっていると思いますが、でも日本会議のメンバーであり、国政に進出すれば、維新の会のように野党を装った与党になるのではないかという人もいます。

都知事選では、今の政治でいいかどうかを問われていると思います。

都民の人には、よく演説を聞いて判断し、投票してもらいたいと思います。


昨日は、前川氏の記者会見もありましたが、テレビではあまり取り上げていなくて残念でした。

内容についてはまた次回書きたいと思います。


最後に、今日の内容と関係ないですが、安倍総理の同級生が書いたブログ記事を紹介します

うんこよりも嫌われ者の安倍くんは、同級生

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村












わかりやすい政治の話

子どものことは書くことがないので自分の事を書くと^^;

5月から手話サークルに入りました。

先生の説明は聞き取れないのですが、隣で要約筆記をしてくれる人がいて助かります。

仲間は年配の人が多く、みんな優しく接してくれるし、難聴者の方から情報ももらえます。

4年ぐらい前に半年間手話講座で習ったことはありますが、もうだいぶ忘れてしまいました。

説明が聞こえるうちに習っておけばよかったと後悔します。

NHKの手話講座を録画してあるし、手話の本を買ったのですが、なかなか家では勉強できません。

でもなるべく早く、手話で会話ができるようにがんばりたいと思います。


さて、火曜日にも書きましたが、萩生田官房副長官が加計学園の早期開学のために圧力をかけたと思われる文書が見つかりました。

萩生田氏は否定していますが、会見も開かず、自民党も国会での集中審議を拒否しています。

憲法で国会議員の4分の1が求めれば国会が開けると認められているそうで、野党4党は要求書を出すことを決めたそうです。

それでも政権は応じないのでしょうか。

自民党は、安倍総理に言われて9条の憲法改正案を急いで作ろうとしているし、早く総理をやめさせないと、日本がどんどん壊されていくようで心配です。


また「お役立ち情報の杜」さんの記事の紹介になってしまいますが、今の政治の問題点がよくわかると思うので載せさせていただきます。

山本太郎議員が田村淳さんのラジオ番組で語ったことで、多くの人に読んでほしいです。

すべての政治家が、これくらい分かりやすく政治を語ってくれたらと思う。山本太郎が田村淳の番組に出演。


要点を箇条書きにしてみます。


・資本家や大企業が政治献金などで、自分達の代理人を国会に送り込んでいるので、資本家や大企業の意見が通ってルールを変えてしまう。

・1990年代には法人税は50%だったのに今は29%まで下がっている。
経団連は2025年までに消費税を19%にしろと要求し、法人税をもっと下げようとしている。

・安倍政権になってから企業は儲かって内部留保が34%増えているのに労働者に分配しないし、労働環境を悪化させている。

・政治家は自分達の支援者のみ、自分達のお友達のみにそれを回して行く、それ以外の所は、コストと見なして切っている。

・経団連は人口減少で経済が尻すぼみになるので、憲法を改正して、武器で儲けようとしている。

・日本の産業が軍事に置き換わると、アメリカのように戦争をしないと経済が回せない国になる。

・アメリカは軍事予算を削り兵員を削った分、日本の自衛隊を使おうとしている。

・大学の学費が高いので奨学金を借りる人が増え、その返済の利子で金融機関が潤っている。

最後の部分はそのまま抜き出します。

「この世の中の問題で1番解決しなければならない問題、色々あると思いますが、1番この国の根幹というか、人々の暮らしがやっぱり安定しなきゃなんない。
でも今、その格差が広がり過ぎてる。この国に生きる人々のね、貯蓄ゼロ、貯金ありませんっていう人達がかなり増えてるんですよ。
民主党時代よりも悪くなってるんですよね。20歳代だったら59・3%が貯蓄ゼロ。30歳代47・3%。40歳代50・1%。でね、16・1%の人達が貧困でしょう。
6人に1人の子どもが貧困。国民生活基礎調査で、生活苦しい人6割ですよ。これで景気良くなるはずないんですよ。
でも景気は良くなってるんです。ひと握りの企業だけ。このバランス、もう降ろすつもりもない。
逆に行政のサービスはどんどんカットされていく。これ、税金の取り方、まず変えなきゃいけないって事ですね。
みんなに光が当たる政治を絶対にやっていかないと。じゃないと、国が回らなくなって、形だけしか残んない。


今はだいぶ落ちましたが、少し前まで、20代の人の内閣支持率が68%だったそうです。

こんな内閣を支持している場合ではないのに・・・

どうしたら、多くの人に読んでもらって、真剣に考えてもらえるのかな。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


加計新文書と防衛費増額

共謀罪成立があまりにもひどかったので、この頃子どものことを書くのを忘れていました。

と言っても、いつも通りだし、会話もないので書くことがなく、今日も政治の話です^^;


昨日の首相会見は予想通り、今までの言い分を通しただけでしたね。

若干反省のようなものもありましたが、口先だけだと思います。

予定された質問に原稿を見ながら答えるだけのショーのような感じでした。

でも、まともに見えてしまうから騙されてしまう人もいるんだろうなあ。


しかし、私は見ていなかったのですが、その後の「クローズアップ現代」で加計新文書について出ていたようです。

波紋広がる“特区選定” ~独占入手 加計学園“新文書”~」 20170619

「10/21萩生田副長官ご発言概要」という文書で、萩生田官房副長官から文部科学省局長にあてたものです。

「総理は『平成30年4月開学』とおしりを切っている」

「官邸は絶対やると言っている」

などという文字がありました。

でも、結論は政権寄りだったみたいだし、今朝のワイドショーには何も出ていないので、「出すな」という圧力がかかっているのかな?

続報を待ちたいです。


話は変わって、昨日は自民党が防衛費増額を検討しているというニュースがありました。

自民 安保調査会 防衛費はGDP2%程度に NATOを参考

「厳しい安全保障環境を踏まえて十分な規模を確保する」そうですが、いきなりGDPの1%の5兆円から10兆円にするわけではないですよね?

それにしても、軍事費にこれ以上お金をかけるのはやめてほしいです。その分社会保障や教育のお金が削られると言われています。

また、お役立ち情報の杜さんのブログ記事を紹介します

自民党が防衛費を10兆円に増やそうとしているのはナゼか?7つの問題点を簡単解説。

7つの問題点すべてその通りだと思い、勉強になります。

安倍総理は、北朝鮮に対して「対話で解決したい」とは全く言わず、アメリカと一緒になって圧力をかけるだけです。

そのため金正恩さんに「日本列島が真っ先に焦土化する」と言われてしまいました。

強弁姿勢は逆効果だと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村







検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア