仕事も遊びも充実?

長男のこれからの予定を見せてもらった。

毎日講義がびっしりだ。

そして実力テストも・・・

いろいろな講義を受けて最終的にはグループで協力して動くモノ?を作り、競争するらしい。

日々の記録を見ると、一応会社にいる間はがんばっていると思う。

製作中にどんな働きをしたかを評価され、配属が決まるのかな?

能力や性格に合った所を考えてくれるだろう。



土日は相変わらず家におらず、遊びに出かける。

話さないからわからないけど、1日は髪型を決めて出かけるから彼女と会うみたいだし、1日はスポーツ紙を見て行くところのようだ^^;

GWに入り、昨日も夜遅くまで1日中出かけていた。

GW明けがまた大変だからゆっくり休んで充電できるといい。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

実力をつけよう

高2が始まってすぐの課題テストはいつもより少し下がった。

「校内テストの勉強より受験に役立つ勉強が大事」とよく言われているから、私も次男にたまに言ってしまう。

だからか、「課題がそのまま出るテストの勉強はあまりやる気がなくなった」みたいなことを言っていたが、その代わりに受験勉強をやれているかは不明である

次男の学校の今年の大学合格状況は、次男の志望校(娘の通っている大学)に十数名、次男の志望校以上のレベルの大学を合わせると二十数名だった。

校内テストではその中に入っているが、模試では入ったり入らなかったり。

自主勉強ができているかどうかわからないけど、今まで通り情報を送り、心の中で応援するのみである。


週末に3年生の最後の大会があって、引退してしまった。

これから主力の学年になるし、部活をやれるのもあと1年だから、部活も最後までがんばってほしい。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村







エンジンがかかったかな?

娘は、この頃夕食を食べて9時ごろ帰ってくることが多くなったので、何をしているか聞いてみると、大学生協の中のパン屋さんで勉強して夕食はパンを食べているそうだ。

夕食がパンというのはちょっと心配だが、英語の勉強をがんばるようになったのはよかった。

大学受験の時も朝型だったが、今回も早く寝て朝4時頃に起きて勉強しているらしい。

大学の3年間のんびりしていても、いざとなればやれるみたいだ。

まだ始めたばかりだから、続くかどうかわからないけど^^;

それによく知らないけどTOEICは大学受験の英語とは全然違うだろうから力を伸ばせるかな?


親子で外国語のサークルに入っていた時、同世代の子たちが高校で1年間留学して英語がペラペラになって帰ってきた。

うちの子たちにも行く気があれば何とか行かせたかったが、全く行く気がなかった。

高校で1年留学するというのは勇気がいるから、よほど強い意志がないと難しいだろう。


でも、やっぱり日本にいて独学で英語を習得するのも難しそうだ。

今は調べればネットで生の英語に触れる機会も作れるみたいだが、そんなことをする子ではないし・・・

なるべく多くの時間英語に触れることが一番だと思うから、自分なりの勉強法でがんばってほしい。

そして、大学へ行っても就職しても英語の勉強が必要だと目の当りにしている次男も、今のうちからがんばってくれるといいなあ。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

学校の勉強みたい

入社2日目にあったTOEICの結果を見た。

予想はしていたが、実際に点数を見てみるとがっかりだ。


もちろん講習を受けなくてはならず、5月の連休明けから8月頃まで週1回、勤務の後2時間受けるらしい。

講習費は自分で払うが、少し補助が出て、点数が何点以上かアップすると追加の補助がもらえる。


引っ越しの時に本は大部分処分してきたが、専門の教科書とTOEICの参考書や問題集はたくさん持ち帰ってきた。

問題集は自分でいろいろ買ったけど、ほとんど使わなかったのかきれいなままだ。



講習は5月からだが、今から家でも毎日少しずつやればいいのにやっていない。

前の日曜は遊んでくれる人がいなかったのか、珍しく1日家にいたのにゴロゴロしていただけだった。

高校の時から英語は苦手で、もう諦めているようだが、気持ちを入れ替えてがんばってほしいなあ。

どうしたらやる気がでるのか


英語だけでなく、専門の研修が始まって教科書のような厚いテキストを何冊ももらってきた。

関数電卓もいるのだが、大学の時のは譲ってきたのか、また買わなくてはいけなかった。

もう親が勉強しろという年齢でもないから言わないけど、ここに書こう^^;


最初が肝心だし、勉強も若いうちしかなかなか頭に入らないから、がんばって!



にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村









様子が知りたい

次男も学校の様子を話してくれないので配られたプリントを見て想像するしかないが、上の2人の高校と比べてお便りが少なくて寂しい。

長男の通った高校は学年主任が熱心だったのか毎月のように学年の子たちの様子や、受験情報などを書いてくれた。

保護者会へ行けば手作り?の資料をたくさんくれたし。

娘の学校も次男の学校よりはあったと思う。

次男の学校も補習をたくさんしてくれるし、熱心に見てもらっていると思うけれど・・・


クラスの名簿を見ると(自分では言わない)、男子でたった一人の同じ中学出身で、同じ野球部だった子と同じクラスになったようだ。

その子は高校でも、朝練と土日とも練習がある野球部に入ってがんばっている。

部活で忙しくて遊んだり、一緒に勉強することも少ないだろうが、仲が良かった友達がいてよかった。


1年の時は朝の補習が週2日だったが、2年生は週3日だ。

予定表を見ると、5月に中間テスト、6月に学校祭、7月に模試と期末テストと、1学期は学校祭があるから結構忙しそうだ。

またあっという間に時が過ぎていくんだろうなあ~


この頃長男と娘の話題が多くなったので、「受験生の親」のカテゴリーだけ「大学生以上の子」のカテゴリーに変えようと思っています。

今後もよろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村



上の子たちの様子

長男の新任全体での研修は終わったようで、昨日打ち上げがあった。

1次会は百人以上いて、その後グループで二次会に行ったそうだ。

長男はお酒がほとんど飲めないのだが、こういう会には出席しなくちゃね。

どんな様子だったかはわからないが、想像すると大勢で楽しそう。

帰りは少し離れた大きな駅に0時過ぎに迎えに行かされたけど仕方ないか。

これからの予定はお盆前まで技術職の研修で、お盆明けに配属が決まってそこで研修らしい。

ずっと大変だと思うが、早く慣れてくれるといい。


娘は、やっぱり朝早くのジョギングは続かなかったが、英語の勉強は少ない時間だけど続いているようだ。

院試まであとTOEICのテストは3回ぐらいかな。

浪人したから1度でうかってくれないと困るな~

研究室の様子はわからないが、グローブを持って行っているから練習が始まったらしい。

楽しそう。

それから、研究室が入口から離れているから大学内で使う自転車を買った。

坂道がありそうだから運動になっていい。

この頃夕食を食べてくることが多いけど何をやっているのか・・・

院試まであと4か月ぐらい。勉強を計画的にやってほしい。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村



自主勉強は難しい

次男は、1年生の時よりもリビングでのんびりする時間が減ったような気がするが、自室でのんびりしているかもしれないし勉強時間が増えたかどうかわからない^^;

去年は勉強記録が毎日の宿題になっていたから勉強時間がわかったけど、それもないし・・・

課題の量は1年の時とあまり変わらないみたいだから「自主勉強はやれるようになった?」と聞いてみたら

首をちょっと傾げて「わからん」と言う・・・・どういうこと?

やれたりやれなかったりと言うこと?

まあ今までとあまり変わりはなさそうだ


長男は、土曜日は昼近くまで寝ていて昼から1泊で遊びに行き、日曜は昼を食べに帰ってきてまた夜まで遊びに出かけた。

遊びに関しては意欲的?なんだけどな~

もっと本を読んだり英語の勉強をしてほしいと思ったが、とてもやりそうにない

会社にいる間、がんばれればいいかな。


私自身もここに何度か書いたように、本を読んだり英語の勉強をしようとしているが、なかなかやれない。

仕事のある日もない日も、夜は疲れて何もできない。

前は、疲れていても韓国ドラマは毎日欠かさず見ていたし(勉強じゃないけど)サークルをやっていた時は家事をしながらとかスキマ時間に英文の暗誦をしていたのに・・・

今より若かったということもあるけど、疲れていても好きなことはやれるし、英語の勉強もみんなの前で発表していたからがんばれたんだな。

今は音読と漢字をやれる日はやっている。

いろいろやってみて続くものをさがそう^^;

学生も、社会人も、年をとっても、自主勉強は難しい


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村









地道な努力を

長男の会社の新入社員を紹介した冊子を見せてもらった。

この前も少し書いたが出身校がすごい。

超難関国立、私立の院卒も数名ずつぐらいいたし、娘の大学の院卒も近いから大勢いた。

好きなことはほとんどの人がスポーツや旅行などのアウトドア派で、自己紹介を見るとやる気と自信に満ちている。

見ただけで圧倒されるが、長男は一緒に過ごしているんだな〜


前に受験に関する文章をいろいろ読んでいたら、「すごい人のそばにいて、刺激を受け見習うことが大切」と書いてあったから、

長男もレベルの高い集団の中で良い影響を受けてくれるといい。

人と比べて落ち込んだり諦めたりしないで、自分なりにがんばってほしいな。


予定表を見ると毎日授業がある学校のようで、毎日要点のまとめや感想を書くようだ。

今年から研修内容が変わったらしく、期間が長くなったり工場研修が年度末になったりするらしい。

ふ~ぅ、大変だ~

本人も自己紹介で「コツコツ真面目に取り組む性格」と書いたが、取柄はあまりないから地道にがんばるしかないね。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村

最初の意欲を持ち続けてほしい

2年生が始まり、担任は数学の女の先生になった。

どんな先生かは全くわからない^^;

去年の担任の先生がよかったから、今年も現代文を教えてくれるそうなのでよかった。

クラスは42人で理系クラスなので男子が30人のようだ。

今までは、家に帰ったらすぐのんびりしていたけど、夕食までの間机に向かうようになった。

朝も出かけるまでリビングでのんびりしていたけど、部屋にこもっている。

新学期で力が入っているようだ。

最初だけかなあ・・^^;


娘もくじ引きで希望の研究室に決まり、4年生が始まった。

研究室まで山を登って?行くらしく、食堂から離れていて食べに行けないから毎日弁当を持っていくことになった。

私が作るのが当然のように思っている

まあ、次男の分も作るからいいけど…

娘も大学が始まっても朝早く起きて犬と走るし、朝食後出かけるまでの間にリビングで英語の勉強をしているし、力が入っているようだ。

最初だけかな?


長男も高校までは朝2,3回起こさないと起きなかったのに、今は5時半に自分で起きてくる。

毎日宿題があるらしく、夕食後あまりテレビを見ずに自分の部屋に行ってしまうし、疲れて早く寝てしまうようだ。

研修で同じグループの人たちと夕食を食べに行ったりして仲良くなっているようだし、今のところは順調かな。

本人には大きな志を持ってほしいが、親としては仕事が嫌にならず続けていってほしいと願っている

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村

明日は次男の誕生日

次男は明日で17才になる。

生い立ちはずっと前に書いたが(次男の生い立ち)、一応17年を振り返ってみた。

17年と聞くとすごく長いが、過ぎてしまえばあっという間のような気がするし、何があったかもあまり覚えていない

1才までは仕事をやめたばかりだったこともあってがんばって子育てしていたが、1才からは趣味に気を取られてあまり手をかけていなかった。

手がかからない子だったし、上の子たちの方が初めてのことが多くて目が行ってしまったので何もしてあげなかった気がする。


娘がようやく小学校を卒業したら入れ替わりで1年生になって、「また始まるのか」という気にもなった。

小さい頃なら一緒に遊んだり話したりできたから、もっと話したかったなあ・・・

多くの家庭でそうだと思うが、写真やビデオも上の子たちに比べて極端に少なくてちょっとかわいそう。

めったに見ないけどね^^;


小さい頃に手をかけず、高1になってこのブログを書くようになってから次男の様子に目が行くようになったし、勝手にいろいろするようになってしまった。

次男には迷惑なこともあるかもしれないけど

次男の勉強への取り組みが親の願いどおりにいかないことは当たり前で、少しでもプラスのことが増えてくれることを期待して楽しく関わっていけたらいいな。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村






検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア