もうすぐ修学旅行

夏休み明けの課題テストの順位が出て、だいたいいつもと同じでした。

よかったけど、夏休みの課題と同じ問題が出たそうだから、応用力は関係ないのです^^;

でも、課題は答えを写している子が多いというから、1回通りでも自分でやっただけいいかな。

今週の勉強記録を見ると、毎日の反省は2日分しか書いてなかったです><

それも「生活習慣が乱れているから早く直したい」ですって。

5連休があったから仕方ないか

あと、「この頃映画にはまってしまった。映画館に行ったり、DVDを借りて見たい。」

というのもありました。

テレビでは「はまる」というほど見ていないけど、ネットで無料映画とか見ているのかなあ

金曜日にテレビで洋画を見ていたから、吹き替えで見ていたので「見るなら字幕で見れば英語の勉強になるよ」というと、意外と素直に字幕にしていました。

今週はいよいよ修学旅行があります。

行先は福岡・長崎で、新幹線で行きます。長男と娘は学校は違うけど、広島・神戸で、このあたりの公立高校は広島が多いようです。

行事は数少ないから楽しんできてくれるといいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

今のうちから片づけよう

5連休が終わりましたね。

我が家は、娘と次男だけは休みでしたが、後の3人はいつも通りの出勤でした。

でも自分だけのお弁当を作ればいいし、娘の送りがないから楽ですけどね。


次男は、土日は大会で、月火は休み、水は部活でした。

休日に友達と買い物に行って、リュックを買ってきました。来週修学旅行があるのに、それだけでいいのかな?

今週の土日も大会の続きがあるし、気候は良いのに勉強に集中しにくい時期かなあ・・・

自主勉強として、娘が使っていた速読英単語と漢字の問題集は少しずつしおりが進んでいるのですが、「やれるときにやる」という感じで、「今週は何ページまで」とか計画を立ててやってないと思います。

なかなか進みません^^;


娘は、連休中は朝6時から半日ハンバーガー屋さんでバイトをしていましたが、午後から暇なのにゴロゴロして過ごしていたような・・・

毎日、「部屋を片づけりんよ」と娘に声をかけて出かけたのに、部屋はいっこうに片付きません


「・・・・まわりの環境はその人の心の表れです。

心が乱ればまわりが乱れ、

まわりを整理すると心まで整理されるのです・・・・・」

という文章をトイレに貼っておいたのに、全然響きません^^;


まあ、娘のことは言えないですけど

「年末は仕事が最後の方まであって大掃除ができないから、秋の気候がいい時から掃除をしよう」

と思うのになかなかできません。

見本を見せなくちゃね

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村




自治会の活動

日曜日に地区の運動会がありました。

次男が中学生になってからは行かなくなってしまいましたが、今年は自治区の組長なので行きました。

朝早くテントを立てるなどの会場の準備をしたり、種目ごとのメンバーを招集したり、参加賞を配ったりという仕事がありますが、夫が出てくれたので、私はお弁当を持ってお昼前に行きました。

午後の種目は見るつもりで、人がいなければ競技に参加してもいいと思っていたのですが
お弁当を食べ終わると誰も話す人がいなくて、1人では居づらくてすぐに帰って来てしまいました^^;

子どもたちが参加するので、小学生の親たちか祖父母たちがほとんどで、同年代の知り合いが全然いませんでした。

近所の人たちなので、自分から輪の中に入っていけばいいのですが、人見知りだし、声も聞こえにくいので・・・


人数が少ない地区なので、子どもたちが小学生の間はほとんどの種目に出ていて、応援するのが楽しみでした。

知り合いもたくさんいて話すのが楽しかったし。。。

うちは3人の子を合わせると14年間も小学校に通ったので、早く終わらないかと思ったけど、その頃が懐かしいし楽しい時期だったのだと思います。


話は変わるけど、うちは田舎だからか組長の仕事が結構多いです。


春と夏のお祭り、氏神様の初もうでに出て、飲み物や食べ物をふるまったり、年に2回の環境美化と年に4回の交通安全の立哨でも指示?をしたり、広報を配ったり年に3回区費を集めたりなどがあります。

組長の次の年は、女性は婦人部に入って、やっぱり行事には参加したり、動員がかかると交代で出たりします。部長、副部長になったらもう大変です。

ついでに言うと、厄年の年は大変で、お祭りで持ち投げをしたり、運動会で景品をそろえたり、初もうででもお汁粉などを作ってふるまいます。

厄年会で経費を出すので、夫が厄年の時は同級生が4人しかいなかったから、1家庭10万円を積立てて出しました。

子供会の役員もとても大変で、子どもの数だけやるので、うちは3年やりました。


組長も十数年に1回しかまわってこないし、行事も年に数回だからまあいいかな。

子どもたちが同年代でないと近所の人とはほとんど話さないから、いろいろな行事に出て仲良くなれればいいのですけどね^^;

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村








諦めは許されない

長男は、この前3回目のTOEICを受けたけど、基準点を超えるまで受け続けなくてはいけないそうです。

講習も終わったし、それでもダメなら会社も諦めてくれるかと思っていたら見捨てないでいてくれるのですね^^;

今は技術開発の部署に入れてもらって実験をしているそうだけど、英語がいるのかなあ?

海外の関連会社へ行くような優秀な人が必要なのかと思っていたけど、誰が行ってもいいようにしておくということかな。

本人に聞きたくても、土日はほんとに家にいません^^;

だんだんテストを受ける子が少なくなっていけば、恥ずかしくなってがんばることを期待しよう。

休日は遊んでばかりというのも、それだけ友達もいて、目いっぱいプライベートを楽しめているならいいことだと思いますが、

平日は切り替えて仕事をちゃんとやっているかな?

今は新人で、できなくても大目に見てもらえるかもしれないけど、少しずつ自信をつけていって後輩が入ってきても恥ずかしくないようにしてほしいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村



少しの進歩

今回も自分の話です。

昨年補聴器を新しくしました。パワーがあるので最初はよく聞こえましたが、だんだん聞きづらくなっています。

大きい音を聞いていると、それに慣れてだんだん悪くなるような気がして、なるべく最低限聞こえる大きさにしてもらっていたのですが、聞こえないので補聴器屋さんがだんだん音を大きくしてくれています。

家で家族と話したくても、聞こえないと必要なことしか話してくれなくなるし、自分も家族に話しかけても返ってくる言葉が聞こえづらいから話しかけなくなるし、残念です。

子どもたちは自分のことで精一杯だから、聞こえない私のの気持ちを思いやることはできないです。

そういう育て方をしてしまったから仕方ないですけど・・・

私自身も以前聞こえていた時は、聞こえない人の気持ちはわからなかったし、話しかけにくかったと思います。

今は1対1での会話でも聞き返すことが多いけど、会話をしないとうまく話せなくなるし、聞こうとしないと聞く力も余計に衰えるからなるべく1対1の時に話しかけるようにしたいです。


若くて健康な子供たちは、努力すればいろんな力を伸ばすことができるから、なんとなく過ごしていてはもったいないなあと思います。

若い時は、元気な今の状態が当たり前だと思っていて、貴重な時間だということに気がつかないで無駄に過ごしてしまったりするのかな。

私も若い時は、年をとると本が読みづらくなったり、疲れやすくなり意欲も衰えるなんて想像しなかったなあ。


でも年をとっても耳が悪くなっても、できることや力を伸ばせることもあるからがんばらないとね。

今始めようとしていることは、人と話したりメールしたりすることが多くなって刺激があります。

今はほとんど付き合いがなくなった友人たちとも会えるようになりました。

この調子で少しずつでも人と関わっていきたいと思います。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村









また実験が始まった

娘に正式に大学院の合格通知書が届きました。

入学するか辞退するかの確認書と奨学金の案内も入っていました。

大学まで出せば金銭的な親の務めは果たしたということで、後は自分が選んで院に行くので、それだけのお金を使って勉強するという心構えを持ってもらわないとね。

娘は奨学金の手続きが面倒らしく、親に出してもらって後で親に返せばいいと思っているようですが、お金の管理を自分でしないと実感がわかないと思います。親だと甘えが出るし・・・

今も大学の学費は、私が夫の口座から娘の口座に振り込み、娘の口座から引き落とされたから、学費を出してもらっているありがたさをあまり感じてない気がします。

かといって大金だから現金は動かせないですけど^^;


院試が終わってまた実験が始まりました。

研究は難しくて実験もうまくいかないことが多いからそれ自体は楽しいわけではないけど、研究室の仲間と一緒にやる事が楽しいみたいです。

院では化学実験は全くなくなり、パソコンで解析?するような研究で、パソコンが苦手な娘にはもっと大変かも^^;

パソコンを使うと言っても将来役に立つような実用的?なことでなく難解な勉強だと思います。

でもまた違った分野を知ることができるし、案外面白いと思うことを期待したいです。


院のことを考える前にまずは卒論をがんばって書いて大学を卒業しないとね。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村













2学期に入ってからの様子

次男は、今日、明日と電車に乗って練習試合に行きます。

夜は疲れてあまり勉強できないだろうなあ・・・


2学期の勉強記録を初めて見ました。

1学期は週の反省をほとんど書いていなかったけれど、今週は書いてありました。

遅くまで起きて勉強すると、次の日は眠くて早くねてしまい、また次の日は遅くまで勉強する

・・・というパターンらしく「安定して毎日勉強したい」と書いていました。

その通りにできるといいのですが・・・


ある日の感想には、「お姉ちゃんの問題集や参考書を見たらやる気が出た」と書いてありました。

中をぱらっと見ただけだと思いますが、付箋を貼ったり線をひいたりしてあって、使いこなしているのを見てそう思ったのかな?

やる気が出た割には勉強時間は変わってないけど^^;

次男は、システム英単語はテストをやったところは全部単語カードを作ったみたいですが、ちゃんとやっているかわかりません。

本自体はだいぶきれいで「使っているの?」という感じです^^;


2週間を終わっての全体の勉強時間を見てみると、やっぱり少ないです。

1年生の時の方ががんばっていたけど、今はすっかり慣れて「このぐらいやればいいか」という気持ちでいるようです。

どうしたら「このままではいけない」という気持ちになるのかなあ・・・


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村




迷い

私の車は12月に車検がくるので、その前に買い替えようとカタログを見たり、ディーラーに聞きに行ったりしています。

旅行の前の計画が楽しいように、買う前の今、いろいろ比べたりしながら選ぶのが楽しいのかな。

買ってしばらくすれば、慣れて普通になってしまいますよね^^;


でも、今の車選びみたいについつい夢中になってしまうものを持てるといいなあ・・・

今、やりたいと思っていることは、本格的にやり始めれば楽しいのかもしれないけどまだそこまで行っていないから。

始めてすぐ夢中になれる人もいれば、時間がかかる人もいますよね。

趣味なら無理してやらなくてもいいけど、ある程度苦労しないと身についていかないことだからいろいろ迷いも出てきます。

今まで「プラスの言葉を使おう」とブログに書いてきたけど、マイナスの気持ちを無理に抑え込んでも変わっていかないこともあるみたいです。

考えているだけでは進めないのは確かなので、小さな「やりたい」と思ったことをやって積み重ねていくことかなあ・・・

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村





自分のことをがんばろう

この頃次男がどんな勉強をしているかわからないので少し気になるのですが、聞くと嫌がりそうなので聞きません^^;

でも、のんびりしたままだと後で後悔するかと思い、大事だと思うことをさらっと言ってみました。


私:「問題集はいろいろやるより、1つを繰り返してすぐに答えられるようにした方がいいんだって」

次男:「わかってる」


私:「英語は音読がいいって多くの人が言っているけどやってる?」

次男:「やってない」

私:「面倒でもやった方がいいよ」


こんな調子で聞きたくないオーラを出しているので、それ以上は何も言えませんが・・・

ちゃんと計画を立ててやっているかとか、その計画がどのくらい進んでいるかとか話してくれたら余計な心配をしなくてもいいのですけどね

計画を立てていなかったり、立てても進んでいなかったらもっと心配かな?

まあ親は何もできないということですね^^;


そういえば親が何かにがんばって取り組んでいる姿を見せることが大事でした。

私はやりたいことが見つかったと思ったけど、いざやろうとするとやっぱり自分には合ってないと思えたり、まず何をしていいかわからなかったりでなかなか進みません。

いろいろ考えているだけでは進まないから、まずはやった方がいいことを人に聞いたり調べたりしてやってみなくちゃ。

合っているかどうかも始めてみなければわかりませんよね。

何をどう進めたらいいか考えているだけなんて次男より遅れています

がんばらなくちゃ


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村







高2は親ものんびり

長男は今日入社してから3回目のTOEICのテストを受けたみたいです。

英語の参考書は持ち歩いていたけど、家ではあまり勉強していなかったから結果は期待できないでしょう。

今からでも毎日少しずつやればいいのに、もう諦めているのかな

他の事でがんばれればいいけど・・・


娘は、この1週間のんびりして、ハンバーガ屋さんのバイトも再開しました。

院試の前のTOEICまでは英語の勉強をがんばっていたのに、それ以降はぱったりと英語の勉強はやっていないようです。

せっかく点数が上がってきたのに、まただいぶ忘れてしまっているでしょう。

継続しないと意味がないのになあ。

数学と理科の勉強で必死だったから仕方がないけど、院試が終わったからまた英語の勉強も再開してほしいです。


次男の様子はよくわかりません^^;

中学の時の英語の問題集を探していたので、私が押し入れの奥から出してきました。

毎日の課題はないみたいなので、ちゃんと自分に必要な勉強を考えてやっているかちょっと心配です。

私も勉強に参考になりそうな文章を次男に見せる事をこの頃あまりやらなくなってしまいました。

去年に比べて他の事に気持ちが向いています。

親はこれくらいの方がいいかもしれないけど、次男も気が緩むといけないので、時々は刺激になるような文章を送ろうかな

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村














検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア