1人暮らしがしたいから?

今日の朝、次男はびっくりすることを言い出しました。

「○大目指していい?たぶんダメだけど」

私もN大だって難しいのに○大なんて無理だとは思うけど、

「レベルの高い所を目指す方がいいよね」

と言ってしまいました。

そう思った理由を聞くと、先生に勧められたし一人暮らしがしたいみたいです。

1人暮らしがしたいのは、家にいると何もできないからだそうで、1人暮らしをすればしっかりすると思っているのかなあ・・・

長男を見ていると、それはまちがいです

今日は午前が部活だったので、いつもなら帰ってから部屋で昼寝をするのに、今日は昼食を食べてから交流館に行きました。

目標を高く持つことはいいことで、上を目指して勉強して、最後は今の志望校に合格できるといいけど

どのくらい本気なのでしょうか?


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村











スポンサーサイト

目標をしっかり見つめて

冬休み明けの課題テストはだいたいいつも通りの結果でした。

6科目とも平均して点がとれていてよかったと思ったら、課題の問題がそのまま出るそうで、勉強すればできるのが当たり前みたいです。

次男はテストの前日だけはがんばったけど、課題を期限に出せない子がたくさんいるし、出しても答えを写している子が多いそうです。

周りの子たちはまだまだのんびりしているのかな。

レベルの高い学校に比べたらのんびりしているだろうから、意志を強く持ってがんばってほしいです。

私は自分のやりたいことができて受験勉強の事を考える時間が減ってしまったけど、あまり考えすぎるよりいいかもしれません^^;

時々このブログを書くことで、次男の様子を見たり何をしてやれるか考えられたらいいと思います。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村






次男と一緒に

次男は、先週末の模試が終わってから少しやる気が出たような気がします。

自主勉強の速読英単語の必須編が一通り終わったらしく、上級編をやりたいと言いました。

私は上級編はレベルが高すぎるから、必須編を何回もやった方がいいかと思って一応言ってみましたが、やりたいみたいなので買いました。

最後までやれるかわかりませんが、できなかったらまた必須編に戻ったり合うものを探せばいいですよね^^;

夕食後に部屋に行くのが早くなったり、たまに部屋を覗くと勉強をやっているようですが、ちゃんと計画を立てているのかとか、やっていることが力がつくものなのかとか、少し心配ですが本人に任せるしかありません。

自分のやりたいことも考えてみると、読んだ方がいい本を何度も読んで人に話せるようになるまで理解することが大事だと教えてもらい、受験勉強と似ていると思いました。

私も計画がなかなか立てられなくて、次男と同じです><

お互い試行錯誤をしながら勉強を進めていかなくては・・・

私の場合は勉強時間が短すぎるので、次男が部屋に行っている間は私もがんばらなくちゃ。

今は意志が弱すぎて次男に負けています

でも私の場合は期限が決まってないけど、次男の受験は決まっているので次男も早く自分に合った勉強法を見つけてほしいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村







センターから2次試験まで

上の子たちの受験について書きましたが、センターが終わってから2次までのことをつけたしで書きたいと思います。

長男は、センターの後は2月上旬に私立を2つ受けたし、2月10日がAOの面接、次の日が発表だったから、あまり後期の勉強をせずに終わりました。

一応交流館へ行って勉強していましたが、学校で面接の練習もあったと思います。

前のブログでその頃のことを読むと、長男の学科のAOは29人受けて13人受かったようです。

面接の3日前に熱を出していて、やっぱり体調管理がうちの課題です^^;



娘の1年目の受験は、センターでボーダーよりだいぶ下だったので、あきらめムードでセンター前に比べて頑張りが足りなかったと思います。

私立を受けなかったし、浪人を覚悟してあまりやる気が出なかったようです。

2年目は、センターはボーダー辺りだったし、後がないので必死に勉強したと思います。志望校は2次重視なので、1年間2次の勉強を多くやってきたのも良かったかな。

予備校でもらったセンターと2次の相関図を見ると、センターが良くても不合格の子もたくさんいるから、やはりセンター後から2次までにどれだけ必死でやったかが大事ではないかと思います。

後のことは考えずセンターに集中しすぎると、終わった後気が抜けたり落ち込んだりしてしまうから、次男にはセンターが良くても悪くても淡々と勉強を続けられるようにしてほしいな。


前のブログを読むと、娘の時は2次試験の1週間前に私が受験と仕事のストレスから胃腸風邪になっていました><

家族みんなそれ程風邪をひかないのに、受験前にはひいてしまうんだな~

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村














娘の受験 その2

浪人の時は志望校の近くの予備校へ通ったので、電車を使って1時間20分ぐらいかかりました。

友達もできたし、高校の時と同じような感じで勉強していました。

予備校から帰る途中、最寄りの駅近くの交流館で9時まで勉強し、家ではすぐ寝て、朝4時頃起きて勉強するパターンでした。

どのぐらい集中できていたのかはわかりませんが、遊ぶこともなく真面目に勉強していたと思います。

当然、夏休み前の模試の偏差値は良かったですが、真面目にやっていても後半になるとだんだん下がっていき、センターリサーチで判定をするための模試の偏差値は現役の時より2点あがっただけでした^^;

センターも数ⅡBで失敗してボーダー辺りになってしまいました。

前期は第1希望の農学部は受けれなくなりましたが、工学部にしてN大学を受けました。

後期は現役の時と違い、A判定で小論文だけのところにしました。

自転車でも通える所なので、私はその大学でもよかったですけど^^;

前期の2次試験の手応えもよくなく、発表まではずっと重苦しい気持ちでしたが何とか受かってよかったです。


予備校の事は何も話さないからよくわかりませんが、仲間がいたし規則正しい生活ができたと思います。

同じバレー部の子で、県外の私立大に通いながら仮面浪人してN大に受かった子がいて、すごいと思いました。


私はずっとハラハラドキドキしていただけで、特別なことは何もしてなかったです。

細かいことは忘れちゃうし^^;

次男の時はいろいろ調べて、良いコンディションで試験が受けられるようにしてやりたいです。

高校受験の時のように、直前にインフルエンザにかかることがないようにしなくちゃね

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村












娘の受験 その1

前にも少し書いたかもしれませんが、また違うことを思い出すかもしれないので娘の受験について書きます。

娘が高2までは定期テストはよかったし、模試では下がるけど偏差値は志望校が狙えるところだったので、「このままがんばれば行けるかもしれない」と期待していました。

N大学には娘の高校から毎年40人ぐらい合格していて、半分以上いる理系のなかで定期テストは15番ぐらいだったのですが、やっぱり定期テストは関係ないですね^^;

高3でがんばっても模試の偏差値はなかなか上がらず、難しいだろうと思うようになりました。

塾は駅にも学校にも近い大手の塾が2つありましたが行きませんでした。

学校でしっかり面倒を見てもらえたし、本人が塾に行っている友達の様子を見ていて、それ程魅力を感じなかったのだと思います。

田舎だとあまり良い先生はいないのかも。

私は行ってくれた方が安心かなとも思いましたが、お金がかからなくていいので特にすすめることもなく過ぎました^^;

センタープレで8割ぐらいとれたからちょっと期待しましたが、本番はほど遠かったです><

本人は「本番に弱い」と言っていて、そう思っているからいけないと言ったこともありましたが、本当にそうなりました^^;

実力もなかったですけど。

それでも浪人覚悟で第1志望校を受け、後期では受かりそうもない第2志望校を後期で受けました。

私立を受けなかったので1つも合格はなく浪人することになりました。

娘の性格だと、センターが悪かったら行けそうな大学にするかなと思っていましたが、しませんでしたね。

周りの子たちもセンターまではN大学志望の子が多いけど、2次では希望を下げる子が多いし、娘の友達で浪人する子は少なかったのですけど・・

高2でまあまあの位置にいても、同じぐらいの偏差値の子がたくさんいるし、上のレベルの大学志望だった子たちが本番では希望を落としてくる子も多いから、よほど余裕の成績でないと難しいということがよくわかりました。

次男も今の段階では偏差値は娘よりも少しいいけど、ほんとにまだまだです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村






長男の受験

先日の続きで、上の子たちの受験をもう少しくわしく思い出しています。

長男の時は高校の先生方がとても熱心で、親向けにもたくさんの資料を作って配ってくれました。

受験一般のことは何となくわかっても、長男がどこが受けられそうなのかとかはよくわかりませんでした。

塾に行ってなかったし、7月と12月に個人懇談会で担任の先生と話しただけでしたから。

長男ともあまり話し合いもしてなかったし^^; 模試の時に書く志望校は隣県の国立3校でしたが、同じような偏差値なのでその中のどこかに行きたいか本人もはっきり決めてなかったと思います。

現役なのに5月・6月ぐらいの模試がまぐれだったのか一番良くて、後は下がってしまいました。

3年になってから本人なりにがんばってはいたと思いますが、他の子と比べれば勉強時間が足りなかったし、やり方も悪かったのかもしれません。

でも先生が2月のAO試験を受けさせてくれて自己PR文の添削や面接の練習をたくさんやってもらったおかげで隣県の国立に行けました。

AOが受からなかったらもう少し遠い大学を受けることにしていました。

長男の高校は浪人する子が少ないし、先生は確実に行けそうな大学を強く薦めますから。


夏以降模試の結果が悪くて、隣県の国立は難しいと思っていました。

AO試験が受かると思っていなくて、センターが終わってからは少し遠くの大学へ行くかと思ってがっかりしていましたが、希望の所に行けてよかったです。

模試が悪くても、部活を最後までがんばったり、3年になってからは一応定期テストはがんばっていたので、AOを受けさせてもらえたのだと思います。野球部のキャプテンの子も受けて2人とも受かりました。

長男はそれ程苦労をしないで希望の大学や会社に入ることができたけど、平日の夜や休日に遊んでばかりいないで少しずつでも勉強して自分を高めて行ってほしいなあ・・・

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村









上の子たちの受験

受験が近づいてきて、いろいろなブログの記事を読むとみなさん大変そうです。

うちの子たちが大学受験をしたのは4年前、5年前、7年前ですが、その時のことを思い出します。

気持ちだけドキドキしていたけど、特に食事や生活に気を配ることもしてあげれなかったなあ。

それでも、体調は崩さずに受験できてよかったです。

願書も高校で指導してくれたのかもう書けていて、郵便局に出しにいくだけだったし、あと受験料を振り込むだけだったかな。

長男は国立はAO試験と前期、後期の3回分、私立は1校の2学部のみ。

娘は現役の時は、国立のみで私立は受けず、浪人の時は、国立と私立が4校。

無駄にした入学金は娘の浪人の時の1回だけだから、お金はかからなかった方かもしれません。

来年はどうなるのかな?

通える国立が本人も希望だけど、センター次第では隣県を受けるかもしれません。

県外の私立だけは避けてほしいなあ・・・

なんて1年後はほんとにどうなっているかわかりませんね^^;

今週の土日、センター試験の日に模試があるので、机の上には前の模試の解説がおいてあって、本棚の問題集なども少し整理したようです。

これからやるべきことはわかっていると思うので、後は計画を立てて、なるべく計画通りに実行するだけです。

それだけのことだけどやり続けることは難しく、やれた子だけが希望の大学に行けるのでしょうね。

私も自分の勉強を一緒にがんばろうと思います

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村











新学期が始まった

新学期が始まり、最初の2日は実力テストがありました。

今回は宿題がぎりぎりだったようで、数学のプリントも答えを写したっぽい答案だったからテストは期待できません。

3年生0学期と言われるし、センター試験も1年後になったのにまだのんびりしているみたいです。


昨日は部活が休みだったので、髪を切りに行き、服を買いました。

普段着と部活で着る服を選ぶのに時間がかかったのですが、その後古本屋にも行きました。

参考書や問題集には興味があるみたいでいろいろ見ていましたが、まずは家にある問題集をやらなくちゃね^^;


センター試験の日に模試があります。

11月の模試はよかったけど、志望校に対してまだまだなのに、今の段階ではこのくらいでいいだろうと油断しているように見えるから今回の模試はどうかな?

3年になって厳しい結果が出ないと目が覚めないのかも^^;

早く時間を惜しんで勉強するようになってくれるといいけど・・・

応援ブログだけど、応援はなかなかできなくて願望ばかりになっているなあ

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村



新年の抱負

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。


まずは自分自身の話です。

5年日記から大きな出来事を抜き出したりさらっと1年を振り返ったりしました。

そして1年のまとめと今年がんばりたいことを1ページ分書いたら、やりたいことがはっきりしてきました。

昨年は落ち込んだ時期がありましたが、新しくやりたいことを見つけてがんばり始めた年でした。

今年は新しいことを成功させるため、たくさん勉強して行動したいと思います。

うまくいかないことがあっても、気にせず努力し続けていきたいです。

それと、次男の受験のサポートもがんばらなくちゃね。


次男は大晦日の晩に友達とご飯を食べに行き、そのまま中学の時の友達と近くの神社に初詣でに行って

朝早く帰ってきました。

ちょっと羽を伸ばしすぎですよね>_<

1日・2日は、夫と私の実家にあいさつに行ったので、3日から気持ちを切り替えてがんばれるといいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村








検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア