武力で威嚇し合うより対話を

次男は、昨日は眼鏡の度が合わなくなったと言って、新しいレンズを買いに行きました。

スマホでゲームばかりやって目が悪くなったのではと思うので、やりすぎないようにしてほしいです。

昨日今日はそのほかはずっと部屋にいました。

受験の時は勉強もがんばっているからずっと部屋にいてもよかったのですが、今はもっと出かければいいのにと思います。

早く野球クラブが始まれば、友達も増えて出かけることも多くなるかな。


今日もサンデーモーニングを見ました。

北朝鮮問題について

・北朝鮮の脅威に屈しないという強い姿勢を求めがちだが、空母を近くに配置したり、合同練習をして威嚇するのは北朝鮮と同レベルになってしまう。民主主義のやり方を示すべき。

・お互いに軍事訓練で武器を使うことによって利益を得る組織がある。

・安倍首相は、トランプ大統領を支持するばかりで、対話を望むメッセージが少ない。
米朝、あるいは、中国、ロシアを含んだ対話ができるように日本は努力するべき。

・2012年2月に、北朝鮮が核開発を行わないことに合意したのでオバマ大統領が北朝鮮への制裁を解いたのに、北朝鮮が衛星を飛ばして約束を破ったためその後話し合いが行われていない。
今はお互い歩み寄って

北朝鮮・・・核実験とミサイル発射をしない
アメリカ・・・米韓軍事演習をしない

ということで外交活動ができるようになるといい。


というような内容だったと思います。

2012年までの話し合いのことは勉強になりました^^;


今日の中日新聞によると、

北朝鮮の核問題を話し合う6か国協議を巡っては、ロシアと中国が再開を提唱しているのに、安倍首相は会見で「対話のための対話は何の解決にもつながらない。…現時点で直ちに再開できる状況にはない」と言ったそうです。

「再開できる状況にはない」と言っていないで努力すればいいのに・・・

アメリカは北朝鮮と同じレベルで威嚇していないで話し合えばいいと思いますが、武器を使いたいみたいですね。

北朝鮮や米韓の軍事訓練の映像を見ると、たくさんの武器が消費されていて軍需産業を儲からせているだけの気がします。



政府は、北朝鮮の脅威を煽っておきながら、首相や大臣は税金10億円を使って豪華外遊だそうです。

北朝鮮危機そっちのけ 大臣11人「GW外遊」に税金10億円

アメリカと北朝鮮は威嚇しているだけで、武力行使はしないとわかっているように見えます。

大手マスコミももっとこの事実を国民に知らせてほしいです。


にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

嘘をついても、答えなくても許される

旦那と長男は、今日から9日間の連休です。

私はいつも通り週3日の仕事がありますが、家族が休みだと少し気が楽です。

子ども3人が連休の間に部屋を片づけられるといいけど^^;

次男には、「服を片づけないと新しい服は買わない」と言って片づけさせましたが、引き出しに適当に入れただけです。

いつも言ってますが、ちゃんと片づけられるように育てたかったなあ・・・

でも自分を振り返ると、私も引き出しの中はすぐにごちゃごちゃになってしまうので、自分ができないことは教えるのは難しいです´д` ;

上2人は二十歳をとっくに過ぎて手が出しにくいですが、次男は大学生の最初だから今からでも手伝いながらできるようにしたいです。


さて、森友問題は下火になりつつありましたが、

昨日籠池氏が民進党のヒアリングでまた新たな証言をしました。

籠池氏「交渉経緯、昭恵氏に報告」 国有地売却問題


小学校設立に向けて昭恵氏と何度も連絡を取り合っていたし、昭恵氏がついていると財務局も承知していたので、、急に事がうまく運ぶようになったと思っているようです。

財務局の田村氏は呼ばれたのに出席せず、代理の人が出席しました。

籠池氏と田村氏が話し合った音声テープについても、何の説明もせずにいます。

財務局の官僚は、国会で嘘をついたり、証拠が出ても知らん顔をしているのに、財務省のトップは何もしていません。

責任を取らせたり、詳しく調べて発表させたりできないという事は、トップにとってこの問題の過程を明らかにしたくないし、辞めさせることもできないと思えてしまいます。

会計検査院に任せるだけでは時間がかかるし、検査院の人が忖度する事はないか心配です。

安倍総理が「森友学園と関係していたら総理も議員も辞める」と言っていたのはどうなったのでしょうか。

マスコミももっと厳しく追求して、国有地のが値引きされた理由が明らかになってほしいです。


にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村



心穏やかに過ごしたい

昨日、次男は初めてナゴヤドームのアルバイトに行きました。

仕事はレストランのウエーターで、説明を受けた後すぐ仕事をしたそうです。

ちゃんとできたかなあ^^;

ハキハキ明るく話せるようになってほしいなあ^^;

試合が延長したため、帰ってきたのは12時過ぎで、今日は6時過ぎに起きて7時15分に学校へ出かけました。

今日は健康診断があったのですが、提出する予防接種の記録を書くのを忘れていたみたいです。

今日LINEで聞いてきたので、母子手帳を調べて送りました><

このバイトは月に何回やるのかわからないけど、やっぱり遠いから大変そうです。

昨日、夕食の時に長男と娘に次男のバイトの話をしても反応なし。

何でもいいから喋ってよ~^^;



さて、昨日はついに今村復興相が辞任をしました。

「被害を受けた方たちに寄り添う」と言っても気持ちがないので、思っていることは何度も口に出てしまいますよね。

政府の考え自体が、今村氏が言った「故郷に帰らないのは自己責任」としているように見えてしまいますが、新しい大臣は福島出身ということで、故郷に帰りたくても帰れない方々のためにできることをしてほしいと思います。

大臣が変わったのはよかったと思いますが、その後、二階幹事長が言った言葉がまたひどいです。

二階氏「言葉の誤解、首取るまで張り切らなくても」

言葉の誤解ではなくて、被災者の方々の気持ちを理解していないことにみんな怒っているのに、マスコミのせいにしています。

この問題を理解できていないのは、二階氏も今村氏と同じ考えのわけで、その人が幹事長をやっているなんて自民党は情けないです。


また、25日に共謀罪法案に関して参考人が招致され発言がありました。

中日新聞に5人の発言の要旨が載っていましたが、与党側の参考人よりも野党側の参考人の話の方が納得がいきます。

自民推薦  小沢氏

「国際組織犯罪防止条約(TOC条約)はテロと戦う上で重要な枠組みだから、国内法を整備して日本がTOC条約の締結国になれるようにしてほしい。」

ただ政府が言ってることと同じ



共産推薦の高山氏

「テロ対策ではすでに立法的な手当てがなされている。仮に(TOC条約を締結することになってもその後に国内法を慎重に検討することも考えられる。
・・・共謀罪法案は、公権力を私物化するような公選法や政治資金規正法に違反するなどの凡例が除外されているほか、警察による特別公務職権乱用罪なども外されており、選別のやり方が理解できない。
実行準備行為に関する法案の内容は内心を根拠に処罰するのと同じでわが国の憲法ではそんなことは認められていない。・・・」

やっぱり共謀罪がなくてもTOC条約は締結できるのでは?それに政治家や警察に関する罪が入っていないなんておかしいです。
そしてこの法案は憲法違反だそうです。


公明推薦 井田氏

「法案は主体を限定しており、乱用の恐れをはらんでいるという批判は当たらず、合格点を与えることができる。
主体の限定に加え、計画行為、実行準備行為という三重の限定がかかっており、立証のハードルが相当高く、思想や意志を処罰するという批判は当たらない。・・・一般市民が捕まって有罪になることはない。・・・」

乱用の恐れをはらんでいないとどうして言い切れるのか。納得できるように根拠を言ってほしいです。
法務副大臣や政務官が先日国会で「一般市民も対象になり得る」と言っていました。



民進推薦 小林氏

「共謀罪がテロ対策のためなのか疑っている。テロ対策という美名に乗じて一般市民を監視することになるのではという疑惑がある。権力と戦う物言う市民を守ることが、民主主義で健全に発展するかを考え決断を下してほしい。」

共謀罪反対の人たちがいつも言っていることで、納得できます。ちょっと過激なところもあるかもしれませんが、わかりやすく説得力があったと思います。



維新推薦 早川氏

「1つ1つの犯罪を検討すると対象にしなくてもいいものが出てくるかもしれない。・・・現状では国会で議論をしないまま数で通してしまう。
不適正な捜査がされないような仕組みの構築をどこまでやっているのか。」

予想に反してまともなことを言っていました^^;




公明推薦の井田氏が、「思想や意志を処罰するという批判は当たらない」と言っていましたが、共謀罪法案がまだ通ってない現在でも、沖縄の米軍基地に反対するリーダーが長期間拘束されていました。
最近拘束が解かれた山城博治さんのスピーチを文字起こししたものをまた借りてきました。

 
「私の起訴状には『共謀』という言葉が・・」  
 
「私の起訴状の中に、今審議中の威力業務妨害。ゲート前のブロックを積み上げた事件。この起訴状がありますが、そこにはたくさんのことが書いてありますけど、「共謀」という言葉がいっぱい出てきます。私たちは何も共謀していません、と検事さんにいうんですけども、というのですけども。「共謀」。
共謀の類型がされています。共謀罪の参考のために申し上げたいと思います。
山城博治とともにテントで寝起きをしていた、そこでずっと協議をしていた。まずひとつ「共謀」。
二つ目に寝起きをしないまでも、ゲート前に常時いて、山城のアジ演説を聴いて拍手をした。これも、共謀。
あるいは、そうでなくても何月何日までの間に、山城の話を折に触れ、随所で聴いてきた。拍手を送ったと言うことは賛意を表したということであり、それも共謀。三つ目の類型。
四つ目の類型。なんと事件とされる1月30日その日、たまたま、東京から大阪からやってきて、山城がアジった。ブロックを積んで、ここで基地建設を止めようぜ、といったことに拍手を送った、これも共謀。
なんのことはない。みんなでやる、といって拍手をした。
あるいは、拍手をしないまでも目配せをした。あるいは外を向いてるときに話が終わったから、それも了解されたんだという。それで共謀が成立しています。
私の起訴状の中に4タイプの「共謀」の類型がされています。
つまりですね。これ、実験的に、共謀とは何かというのを言ってるように思います。
早い話、ともかく、現場にいたら、みんな共謀が成立したと言うことになってます。おそろしい話です。
「組織犯罪集団」とか、「団体」とかいいます。
私たちは集団というと、「平和運動センター」とか、きょうの集会を主催してもらっています「平和フォーラム」とか「1000人委員会」とか言う団体だと思いますけれど。
今、政府が言ってる団体とか組織はそんなもんじゃないですよ。 ゲート前に集まったら、これはぜんぶ組織集団。違法な組織集団。くくりようによってはすべて、くくられます。
写真を撮って、あの日本一危ないテロリスト、山城博治がアジった!歌を歌った!カチャーシーを踊った!拍手をした!これで「共謀罪成立」です。
そしていたもの、カメラに写る顔、全部が一種の共犯としてくくられてしまう。
そういう感じじゃないでしょうか。
このことを私たちの現場でつくられて、そのことが審議をされようとしています。
必ず、この裁判に打ち勝って、このようなむちゃくちゃな先例となるような判例となるようなことについては、断固として反撃をして、みなさんとともどもに、打ち返そうじゃないですか、みなさん。
頑張っていきたいと思います!
(大きな拍手)


共謀罪法案に賛成か反対かを聞く世論調査について書いてある記事がありました。

「共謀罪」食い違う世論調査結果 「テロ」文言影響か

共謀罪について詳しいことを知らずに、「テロ防止」と聞くと賛成していまう人が多いのではないかということです。

野党が反対しても、国民が反対しても強行採決で通ってしまうかもしれませんが、その危険さを知っているのと知らないのでは、政府への支持が違ってくるから、マスコミにがんばってもらって多くの人に伝えてほしいです。

今の政治を見ていると怒れることばかりでこれからが心配ですが、今は平和で、あまり不自由のない生活ができていることに感謝したいし、なるべく楽しいことを見つけて過ごしたいと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村



無事であり続ける知恵

次男は日曜日の昼から遊びに行き、10時頃帰ってきましたが、

「○○君の家に泊まりに行ってくる。明日は買った朝ご飯を食べるから、朝ご飯はいらない」

と言って近所の同級生の家に行きました。

そして、朝、家に帰ってから大学へ行くと思っていたら、そのまま大学へ行ってしまいました。

高校時代は家と学校の往復だけだったのに、だんだん変わっていきますね。

これからクラブやバイトが始まると、もっと帰りが遅くなったり、遊びで泊りも増えるのかな。

ほどほどにして、勉強もがんばってほしいです。


さて、今日は北朝鮮の創建85周年だそうで、核実験やミサイルの発射をするのか注目されています。

首相は、トランプ大統領との電話会談で、軍事行動を排除しない対北朝鮮政策に関し、「高く評価する」と伝えたそうです。

アメリカが北朝鮮を攻撃すれば、北朝鮮は日本や韓国に報復するだろうと言われているのに、高く評価してしまっていいのでしょうか。

自衛隊が米軍と共同訓練もしているし、平和な国だった日本が戦争に巻き込まれてしまわないか心配です。


日曜日の中日新聞に、哲学者の内山節氏が書いた「無事であり続ける知恵」という記事がありました。

一部を抜き出します。

・・・力には力で対抗するという発想は有事をもたらすだけだ。それが悲惨な結果をもたらすことを歴史は証明している。

今の北朝鮮の政治体制が50年後も100年後も続いているとは誰も思っていない。持続力のない国だからこそ強権に頼っている。

・・・北朝鮮は核兵器と長距離ミサイルの開発が軍事的攻撃を受けず現体制を守る唯一の方法だということを信じて、その路線をまっしぐらに進めてきた国である。

とすれば、現在のように、北朝鮮の軍事力はいつでもたたきつぶせるという軍事的圧力を加えるだけでは、それならより強力な兵器を持ちたいという北朝鮮の「決意」を高めるだけになってしまう。

・・・できるだけ多くの仲間を作りながら、ときに長い時間をかけて相手が変化する時を待つ。

そうやって庶民たちは自分たちの無事を守ってきた。

その巧みさから政治は学ぶべき時なのではないだろうか。


庶民たちというのは内山氏が住んでいる群馬県の山村、上野村の住民たちのことで、1300年あまり村は無事であり続けていたのに、国はその間に何度となく戦争をしたり、国家体制が変わったりしている。

だから、「社会の無事を庶民の発想から学び直す方がいい」と言っています。

対話をしながら相手の変化を待つのは長い時間はかかるけれど、武力攻撃したら市民や環境に莫大な被害をもたらすし、イラク戦争の後の混乱のように、その後ももっと不安定になってしまうかもしれません。

北朝鮮の核開発をすぐにやめさせるのは難しいから、まずはそれを使わせない努力をした方がいいとテレビで誰かが言っていましたが、私もそう思います。


トランプ氏と金正恩氏の報道の中での言い合いを聞いていると、ほんとに愚かなことをしていると思います。

トランプ氏がシリア空爆の頃から北朝鮮に圧力をかけていったと思いますが、圧力をかければ反発するだけというのがよくわかりました。

だいたい、アメリカは核兵器禁止条約に反対して、核兵器を増やそうとしているのに、北朝鮮に核開発をするなとよく言えると思います。

裏ではなんとか事が収まるように駆け引きが行われていると思うので、その駆け引きが成功して武力衝突にならないようにしてほしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
↑うちの4歳の犬が、生後1か月ぐらいだった時の写真です

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村







このブログのタイトル

このブログのタイトルの「12条をする」というのは意味が分かりませんよね。

説明のため、以前に書いた記事の一部を載せたいと思います。



水野スウさんという方が憲法の話を中心にしてくれました。

スウさんは、もう30年以上前から週に1回自宅を開放して、いのちのこと、子育て、平和、憲法などについて語り合っているそうです。

少し前に書いた「憲法カフェ」のお話と似ているのですが、憲法の説明だけではなくていろんな体験や語り合ったことと結びついているので、すごく心に響きました。

教えてもらったことを書きます。

今の憲法は権力を縛るもので、権力側が守らなくてはいけないものだけれど、自民党の改正草案は、国民も守らなくてはいけないものになったり、国民の権利が制限されてしまうので、そこが今の憲法と改正草案の一番の違いだそうです。

今の憲法の根幹は第13条で、


第13条
すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由および幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しないかぎり、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。


難しいのでスウさんの娘さんがわかりやすく訳してくれました。

わたしは ほかの誰ともとりかえがきかない
わたしは しあわせを追い求めていい
わたしは わたしを大切と思っていい
あなたも あなたを大切と思っていい
その大切さは 行ったり来たり
でないと 平和は成り立たない

※ あなたが あなたらしく在ること
あなたが 存在すること

※13条はBe



「あなたはあなたのままで、それだけで価値がある」と言ってくれている温かいものなのです。

そして、第12条は13条ととなり合わせで12条が13条を確固たるものにするそうです。


憲法12条
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであって、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

これもスウさんの娘さんの訳も書きます。

誰かさん じゃない
この 私が しなくちゃならないこと
私たちの 自由と権利
ひと任せに できない
おかしいことに おかしい と 声あげること
不断の努力 を 日々、普段から
それが 「 1 2 条 する 」 こと
一人ひとりが Peace の Piece になること
その 自由と権利は
全体のしあわせのために使うこと
※ 12条する = Do


これは先日書いたオバマ大統領の最後の演説の一部と似ていますね。



そして自民党の改正草案では削除されてしまった第97条

これはスウさんの娘さんの訳だけ載せます。

第97条

この憲法は、日本の私たちに、ひととしての基本的な権利を保障するもの。

それは自由を求める世界中の人たちが長い長い時をかけ、苦しい試練にたえぬいて、ようやっと手に入れることができた実り。

それはどんなときにも犯すことのできない永久の権利として今といのちの未来へ、信頼にもとづいて手渡されます。



こんな素敵な条文を削除しているんです。

自民党の改正草案がそのまま改正案になるわけではないですが、この改正草案を考えた自民党が言い出して、この草案を目指しているなら危険なことだと思います。

今の憲法で不都合がありますか?

自民党が、戦争ができる国にしたり、国民の権利を制限したいだけだと思います。

権力を縛る憲法を権力側が改正しようと提案するのはおかしいと思います。

スウさんのお話をほんとに全国民の皆さんに聞いてほしいと思いました。

そして、私もがんばって小さな12条をしたいと思います。


政治の話は難しいし、つまらないと思っている人がいるかもしれません。

でも政治によって日常生活が大きく変わってしまいます。

政治に関心を持たず何もしないでいると、いつの間にか私たちの権利が奪われてしまいます。

みんなで権力を監視して、おかしいことには「NO!」と言って、私たちの自由と権利を守りたいです。



ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてもらえるとうれしいです。
    ↓
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

支持しなければ代わりは出てくる

次男は今日は遊ぶ友達が見つかったらしく、名古屋へ出かけて行きました。

3月に買ったプレステ4がもう壊れたらしく、修理を自分で頼んだのですが、それも持っていきました。

もう壊れたってどういう使い方をしているのか、それに送らずに名古屋の店まで持ち込む?なんてよくわからないけど、まあ自分でやってるからいいかな。

最近長男が新車のスポーツカーを買いました。

ローンではなく払ったそうですが、よく貯めることができたと思います。

遊んでばかりだけど、一応決めた範囲で遊んでいたのかな。服もあまり買わず同じような物を長く着ているし。

でも、車にだけそんなにお金をかけて大丈夫かな。仕事が大変でもがんばらなくてはね。

車-1


さて、今日のサンデーモーニングで、共謀罪について意見が出ていたので書きます。

・政府は、国際組織犯罪防止条約の締結にテロ等準備罪法案が必要と言っているが、今ある国内法でも締結できると多くの人が言っている。どの国内法で締結できるのか、具体的な話が必要。

・国際組織犯罪防止条約を締結している他の国は、国民の自由との折り合いをどうつけているかを調べる。

・法務大臣がだめなのではなく、共謀罪法案がだめだから説明ができない。

・今まで3回廃案になった時のように、自民党内で自由を守ろうとする意見はでないのか。


野党が、いくら「国民の自由が奪われ、監視社会になる」と言っても、政府は「そうならない」と言うだけだから、上の意見のように「この国内法があるし、こういう法律を作れば条約が締結できる」と示すことができて、共謀罪は必要ないと言えればいいのにと思いました。

あと、「風を読む」では、「自民党の不祥事が続いているのに、どうして支持率が落ちないか」といういつも思っていることを説明してくれました。

・民主党がだめだったというイメージが強く残っているし、北朝鮮とアメリカの武力衝突が心配される状況で、安定した政権が望まれるからではないか。

・社会が不安定になると強いリーダーが求められる。国民が思考停止になっている。


・野党のリーダーに不信感を持っているから、野党の代表を変えて期待が持てるようにする。


・自民党の代わりがいないのではなく、自民党の支持が下がれば代わりは生まれてくるから、今のままではいけないと支持を下げることが大事。

・小選挙区制が今の安倍総理の言いなりになる自民党を作ってしまったから、それを変えるべき。


間違った理解や思い込みがあるかもしれませんが、こんな意見が出たと思います。

野党が共闘して、期待できるリーダーが出てきてくれないかと思うし、「他がいないから」と言って自民党を支持しないでほしいと思いました。

結局いつも思っていることになってしまうのですが^^;


また、昨日中日新聞には載っていなかったのですが、朝日新聞にこういう記事がありました。

準備行為前でも捜査対象 「共謀罪」、政府が見解

政府は21日の衆院法務委員会で、テロなどの犯罪計画の疑いがあれば「準備行為」の前でも捜査できるとの見解を示した。過去の法案と同様、犯罪の既遂、未遂を問わず、計画段階で捜査対象になることが明らかになった。




安倍総理が、ずっと前に「今までの共謀罪と違って準備行為があって初めて取り締まりができる」と言っていたと思いますが、やはり準備行為をする前から捜査しなければ、準備行為の段階で取り締まれないということなのですね。

どれだけ前から国民を監視する気でしょうか。


にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村








おかしなことが通ってしまう

昨日は、長男はもちろん、娘と次男も晩ご飯を食べてきて帰りが遅かったです。

晩ご飯はいつもバラバラで食べていますが、今までは次男だけは6時台に帰ってきて一緒にご飯を食べていたのになあ。

昨日は次男は大学祭の実行委員の仲間と食べたようです。

5月に仮装行列、6月に大学祭があるからその準備かな?1年生はたくさん実行委員会に参加しているみたいです。

1年生は楽しそうでいいです。

今日は友達と遊ぶと言っていましたが、誰も遊んでくれなかったのか、また部屋でゲームをしているようです。

部屋の片づけや読書もすればいいのに・・・

娘は就活が始まったからか、このごろモスバーガーのバイトもあまりやっていません。

でも次男と一緒で、部屋でゴロゴロしているだけなので、時間がもったいないです。

2人に読ませたい本を渡したけど、読まないだろうなあ・・・


さて、国会では「共謀罪法案」の審議が続いています。

昨日の中日新聞の特報面では、

元警官が「共謀罪でテロは防げず、逆に警察力の低下につながりかねない」という話が載っていました。

要点だけ書きます。


・警察の権限強化につながる

・違法な情報収集が、より横行しかねない

・組織的犯罪集団の概念があいまいで、警察が恣意的に判断する可能性がある

・共謀を立証する支えは供述や自白に頼ることになり、冤罪を生む危険が高まる

・警察は競争社会だから、どこかが共謀罪で立件すればうちもやらなければと点数競争に狂奔する可能性がある

・共謀罪の実績をあげることを考え、人員を割くことにより一般の事件が手薄になり検挙率が下がる


元警官からの意見は初めて見ましたが、やはり恣意的な捜査が広がっていく危険があるようです。

弁護士や学者など、有識者の多くが危険だと言っているし、国会の質疑の中でも不安を取り除く説明ができないのに、このまま数の力で通ってしまうのでしょうか。

審議の間に、この法律の危険さが多くの人に伝わって危機感を持ってほしいです。

付けたしですが、共謀罪の審議中に刑事局長に詰め寄った民進議員に自民党議員が「テロ等準備行為じゃないか」とヤジをとばしたそうです。

「テロ行為だ」自民がヤジ 局長に詰め寄った民進議員に

やはり、自民党は、「自民党を批判しただけで、『テロ等準備行為』にしようと考えている」と思えてしまいます。


次に森友問題についてです。

まずは、20日の国会から

森友資料開示、財務副大臣「与党の了解が必要」

辰巳氏は「国交省や財務省が『与党の許可が得られないと資料を出せない』と言ってきた。三権分立の観点からもおかしい」「与党による事実上の検閲だ。行政機関と与党が一緒に疑惑を隠蔽(いんぺい)しようとしている」と述べ、政府の対応や大塚氏の発言を批判した。




書いてある通りですが、国交省や財務省が「与党の許可が得られないと資料が出せない」と言うのはおかしいし、大塚財務副大臣も開き直って「一般的に与党の理事に相談するのは普通だ」と言うのもおかしいです。

22日の国会では、

審議前に売買契約の手順資料 財務省、森友側に渡す


佐川氏はこれまでの国会審議で「(審議会前は)一切、予断を持って先方に内容を申し上げることはない」と話していましたが、それが嘘だとわかる資料が出てきました。

国有地の貸借から売買に至るまでに必要な申請書類や手順、時期が記されていて、森友の認可のために親切丁寧に教えていたことがわかるのに、それでもまだ、書類を渡したことは認めても、「予断を持って先方に内容を申し上げてない」と言い張ったそうです。

佐川氏は何度も嘘をついていると誰でもわかるのに、マスコミも強く批判しないし、国民も怒っているのが表に出てきません。

安倍総理や忖度した官僚にどうしたら不適切だったと認めさせ、責任を取らせることができるのか。


にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村









センターと2次試験の成績

一昨日、センター試験の成績とと大学からの2次試験の成績が届きました。

センター試験の点数は自己採点とぴったり同じで良かったのですが、2次試験の点数はやはり悪かったです。

合格最低点ギリギリとまではいかないけれど、だいぶ下の方でした。

機械・航空宇宙学科の合格最低点は、マテリアルの合格平均点でもだいぶ及ばず、やはりすごいです。

次男は、娘同様、これから苦労するかもしれませんが、受験勉強と大学の勉強はまた別だと思うので、あまり気にせずがんばってほしいです。


さて、先回お知らせした総理夫妻の刑事告発プロジェクトは延期になったそうです。

多くの人の知恵を集めてしっかり準備してもらって、反政権側の人が団結できるような効果的なプロジェクトを作ってほしいです。



国会では「共謀罪法案」の審議が始まっています。

昨日は、審議の冒頭で刑事局長の出席を多数決で認めました。

法務大臣がしっかり答えられないから刑事局長が代わって答えるためです。

でも官僚の答弁は1999年以来原則禁止されていて異例なことだそうです。

法務大臣が答えられないような法律が国民にわかるでしょうか。

“共謀罪”法案を本格審議、与党側は局長出席を採決で決定


民進党の山尾志桜里議員の質問はわかりやすく、共謀罪法案のおかしい所をついていてすっきりしますが、

それに対する法務大臣や安倍総理の答弁は、意味不明なところが多くイライラしてきます。

安倍総理の答弁は、情報番組でも主旨の部分だけ切り取って放送していてまともに映りますが、すべてを聞くとこれが総理大臣の話かと思うぐらい何を言いたいのかわかりません。

ブログやFacebookで文字起こしをしてくれている方々がいて、それをお借りしてきました。



今国会で安倍総理が矛盾した答弁をしていて、山尾議員が下の2つのどちらの答弁が正しいのかを聞きます。

・共謀罪というのは 例えば、『こんな組織的なものでなくても、パラパラ集まって、今度やってやろうぜという話をしただけでこれはもう罪になる訳でありますが』・・・(不当に処罰範囲が広がる危険がある)

・「かつて、政府が提出した法案における共謀罪についても、不当に処罰範囲が広がる危険があったとは考えていない。」


それに対する安倍総理の答弁です。

「まさに今 山尾委員が言われた点がですね、今回の、我々がテロ等準備罪を提出さをせていただいた、その中で277に限ってきた。
明示的に限ってきた点と大きな違いである、とこう思う訳でございます。
私が最初予算委員会で答弁をさせて頂いたのはですね、まさに当時ですね、我々は、解釈によって、いわばその 組織犯罪集団というオプションを取ってはいたわけでございますが、明確にそれを罪を限ってはいなかったわけであります。
その事を明示的に書いていなかったのでございまして、そういう今、私の発言を引用していたようなですね、そういう印象を与えたのは事実、でございます。
そういう中においてですね、今回は、まさに、えー我々が、階委員とのやり取りで申し上げたようにですね、今回は、組織犯罪集団、組織的犯罪集団ですね、という事に、を、明確にさせて頂き、明確にする中においてですね、この犯罪の、対象を絞ったと、明確に絞ったという事でございます。

 前回においてはですね、これはオプションとしてとっている訳でございますから、結果として捜査の対象にする、適応する範囲は実態としては絞られていたということについてはですね、これは同じ事になるわけでございますが、
しかしですね、しかし。
ちょっと、静かにして頂きたい。・・よろしいですか?

いわば、あ~しぼらさせていただいた 実際は、実際は、絞られるわけでございますが、これはその中にですね、その中において、これは実際に絞っていくという発想 いわば明示的に絞っていく、というという発想には至らなかったという訳であります。
えー、実態としてはですね、捜査の適用、捜査対象としての適用は狭まって 今回と同程度絞る、という事になる訳でありますが、今回の違いにおいてはまさに、明確にさせて頂いたとこういう事でありまして、
国民のそうした不安にも払拭することになったのではないかと、
そう考えている次第でございます。」



結局、「かつての共謀罪は、不当に処罰範囲が広がる危険があった」が正しくて、今回は捜査対象を絞ったと言いたいのですかね。

途中で総理が言っていることがよくわからなくて、周りがザワザワしたようです。

でも総理は絞ったと言っても、刑事局長は「過去に廃案になった法案とて適用対象の範囲は同じだ」と説明したと中日新聞の1面には出ています。

安倍総理は2月に「過去の法案とは全く別の物を作っていく」と言ったのに、対象は過去と同じだったのです。


国会中継は平日の昼間で見る人は少ないから、総理がこんな日本語を使っていることをみんな知らないと思います。

私も見れませんが、ネットで探せば重要な部分だけの書き起こし文があるので読んでいます。

まともな所だけでなく、意味不明な発言もテレビでもっと取り上げてほしいです。


にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村



市民が総理を刑事告発 (追記あり)

次男のバイトは採用されましたが、まだ働く日とかは決まっていないみたいです。

時給は1200円なんてすごいけど、試合がある日だけだと時間は限られているかな。

レストランのウエイターだそうですけど、働きながら試合を見るなんて無理ですよね^^;

明るく接客することも慣れてないとなかなかできないので、いい勉強です。

バイトでいろいろな職種を経験してほしいと思いますが、長男は焼肉屋さんと弁当配達ぐらい、娘は家庭教師とハンバーガー屋さんぐらいでした。

慣れたところが良くて、新しいことにはなかなか挑戦できないようです。


さて、毎日政治に関する情報を見てしまい、毎日重苦しい気持ちになってしまいます。

でも、目をそらしていては、現実は変わりません。見てなるべく伝えていきたいです。


・アメリカが北朝鮮に攻撃するかもしれないという緊迫した状況の中で、安倍総理は大勢の芸能人を集めて「桜を見る会」を開き、疑惑の渦中の昭恵夫人も姿を見せた。

・安倍総理は都内の商業施設のオープニングセレモニーに出席し、地元・山口県の物産も積極的に販売するよう「忖度(そんたく)していただきたい」と挨拶した。

(この時期、大勢を集めてお花見をしたり、疑惑を解明しようともしないのに、「忖度」を使って冗談を言うなんて、国民をバカにしているとしか思えません。)


・「学芸員はがん。連中を一掃しないと。」と発言した山本地方創生相が謝罪をし、撤回した。

・「共謀罪法案」の審議が始まり、また法相が納得のいかない答弁をした。


いつも言っていてすみませんが、こんなにひどい首相、大臣なのに、

日本テレビによると、最近の内閣支持率は50%、不支持率は30%です。

内閣を支持する理由は、

[ 問2] [問1で「(1)支持する」と答えた方へ]安倍内閣を支持する理由は何ですか?
(1) 安倍総理の人柄が信頼できるから 17.6 %
(2) 閣僚の顔ぶれに期待がもてるから 0.3 %
(3) 支持する政党の内閣だから 19.2 %
(4) 政策に期待がもてるから 11.3 %
(5) 他に代わる人がいないから 42.0 %
(6) 特に理由はない 6.6 %
(7) その他 1.1 %
(8) わからない、答えない 1.9 %

だそうです。

閣僚の顔ぶれに期待が持てるからが0.3%というのは笑ってしまいますが、他に変わる人がいないからが、42%でダントツに多いのです。

野党が頼りないと言われますが、今の政権よりはまともなことを言っているし、国民のことを考えていると思います。

「他に変わる人がいないから支持する」と考えている人たちに、どうしたら「今のままでは危険だ」と知らせることができるのでしょうか。


今の政権に不満を持っていても、私も含めて、どうしたらいいかわからない人が多い中、がんばっている人たちもいます。

今度、森友デモ実行委員会が、市民の立場から安倍総理夫妻を刑事告発するそうです。

告発プロジェクト

全国10万人の賛同者が目標だそうです。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


追記


告発プロジェクトは、時期尚早などの意見が出てやれるかどうかわからないようです。

計画や準備などがしっかりしてないと、難しいのかな。

有効な手立てになるのかどうか、いろいろな意見を聞いて判断しないといけないのですね。
















おかしな閣議決定ばかり

昨日は次男の買い物に付き合わされました。

バイトが始まれば必要な物も自分で買わせますが、まだ始まってないので仕方ありません。

パソコンを持ち運ぶためのカバー、スマホケース、スマホの充電器、トレーニングウエア、シューズ

まだグローブも買っていないのに、グローブのお手入れセット^^;

またまた、お金が出ていきました。

あまり感謝もしてなさそうだけど、これからバイトをするようになって稼ぐことの大変さがわかるのかもしれません。

今日はナゴヤドームでのバイトの面接に行きました。

大学から家とは反対方向なのに、友達に働きながら野球の試合も見られると誘われたのでしょうか。

初めてなので、履歴書を書くのにも四苦八苦していましたが、採用されるかな。


さて、アメリカが北朝鮮が核実験をすれば攻撃するかもしれないと威嚇し、北朝鮮もそれに対抗して威勢のいい発言をしています。

やはり、武力で脅しても良い方向には向かいません。

アメリカが北朝鮮に攻撃すれば、韓国や日本の米軍基地に反撃する可能性が高く、日本も危険にさらされます。

日米同盟があることで守られるどころか、戦争に巻き込まれてしまいます。

イラク戦争は、イラクに大量破壊兵器はなかったのにアメリカがあると言って攻撃をしてしまい、ISも作ってしまいました。

今回も、日本はアメリカの支持してばかりいないでよく状況を見て、話し合いで解決できるようにしてほしいです。


国内でも、最近おかしなことが次々と閣議決定されています。

また室井佑月さんの文章です。2ページ目もあります。

閣議決定で決めてみる?

最近では、

私たちの積み立てている年金で、クラスター爆弾を製造している米軍事会社「テキストロン社」の株を192万株保有していたことが判明したので、安倍政権は2017年4月7日、「クラスター爆弾を製造する企業の株式を保有することは禁止されていない」との閣議決定を行なったし、

ナチス・ドイツの独裁者ヒトラーの自伝的著書「わが闘争」の教材使用について、「教育基本法等の趣旨に従っていること等の留意事項を踏まえた有益適切なものである限り、校長や学校設置者の責任と判断で使用できる」とする答弁書を決定したそうです。

そして、約1年前にはこんな閣議決定もされていました。

安倍政権が、「核の保有・使用は合憲」に続いて、化学・生物兵器の使用を「憲法9条は禁止していない」と閣議決定の「異常」!! 2016.4.28

1年前には政治のニュースを見ていなくて、こんなことをしているなんて知りませんでした。

最近の国会で話し合われていることも多くの人は知らないのかもしれません。

どうしたら多くの人が関心を持ってくれるかなあ・・・

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村













検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア