勉強記録

冬休みの課題の中に勉強記録もある。

これは1学期の初めからずっと続いているものだが、勉強した教科と時間を記録し、その日の感想を1,2行で書いている。

それだけでも毎日続けるのはいいことだが、いろいろ調べてみると、もう少し詳しく書けたらいいと思ったりする。

教材の名前やページ数を書いたり、反省や対策などを書くと、次の日や後で生かせそうだ。

でも学校の勉強記録は提出しなければならないから、それにプラスして書くなんて面倒なことはしないだろうなあ。


私がやってみても仕方ないが、まずは自分でやってみようと思い、10日ぐらい書いている。

今までもやるべきことは手帳にメモしているし、5年日記に日記も3,4行は書いているが、勉強については後回しになってしまい、結局やらなくて済んでしまっていた。

英単語は最近すっかりやらなくなってしまったが、今は英文解釈の参考書を1課ずつやっていて、31課のうちの13課まで読んだ。

英単語を覚えるよりも文の構造がわかって面白い。

さらっと読んでいるだけだからすぐ忘れるけど・・・

まだ書く形式は日によって違い試しているところだが、少しは効果があるかな。


いろいろな勉強に関する文章を読むと、私自身はやる気が出るのだが、次男には伝わらなくて残念だ。

「こうすればもっと効果があるのに・・。」と思うことが多い。

親がやってほしいと思うことをやらせることはなかなかできないから、親がいろいろ試したりがんばっているところを見せれたらいい。

なんて、実際は仕事などで疲れて夜はぐた〜っとしている姿を見せてしまうけど^^;



にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア