つい読んでしまう

大学入試が本格的に始まって、よけいにネットで勉強法や受験に関する文章をよく読んでしまう。

まだ子供が1年だし自分が勉強するわけでもないのに、側から見れば変わっているのかもしれない^^;

でも、ただ興味があって読みたくなるのである。

次男にうるさく言ってないからいいよね。

受験勉強のことを調べるより、料理や片付けの勉強をした方が自分や家族のためになるのに・・・


受験に関する文章は、読んでいて「すごい」と感動?することが多いから読んでしまうのかなあ・・・

書いている方々がよく勉強していて知識がすごいし、文章にその人の情熱みたいなものがあふれていて心を動かされる。

「これをやれば次男ももっと伸びるかもしれない」・・・とも思ってしまう。


次男は聞く耳を持たないし、読む目も持たないから無駄になるかもしれないのに。

どうすればうまく伝えれれるか考えるのも楽しいし、やりたくてやっているから無駄になってもいいかな。

無駄にならないように、勉強法や気持ちの持ち方など、自分にも活かせるといいけど^^;


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア