今年の学級懇談会

PTA総会と学級懇談会がなどがあった。

去年も同じで去年の記事はこれ

聞こえないことが多いけど、今年も担任の先生の話を聞きに行かなくちゃね。

それにブログのネタになるし^^;

進路指導主任の先生の話もあって、今年の受験のことが詳しく聞けてよかった。

次男の志望校には十数人合格したが、半分近くは推薦だった。推薦も準備が大変だと思うが、やはり実力で入るのも難しそうだ。

国公立の現役合格者は約170人(難関大は少ない^^;)でそのうち推薦は25人。

推薦受験者は43人だから、やっぱり推薦も難しいね。

あと、後期試験を受験した子も100人ぐらいいて、、3割ぐらい受かったらしい。

最後までがんばる子が多いんだなあ。



学級懇談会は去年は担任の先生が一人で喋ってくれたけど、今年は先生が少し話した後、6人のグループで情報交換をした。

それもいいと思うけど、私は聞こえないから残念だった

塾や家庭での勉強の様子を話しているらしかった。聞きたかったなあ・・・

先生はたぶん30代の女の先生で、しっかりしていて話しやすそうでよかった。先生の話は真ん前にいたからよく聞こえた。



さて、懇談会が終わって帰ろうとすると靴箱に置いておいた靴がない

1足残っていたので誰かが間違えたらしい。

放送をかけてもらっても出て来ないので帰ると、帰る途中で連絡が入ってまた取りに戻った。

1時間近く無駄にしちゃったなあ

でも取りに行った時に担任の先生と少し話せてよかった。

次男は人見知りだから新学期の初めはだいぶ緊張していたらしいが、今は慣れて楽しくやっているみたいだ。

「定期テストと模試のギャップを気にしているみたいですが、今は課題をしっかりやっていれば、3年になると模試対策の授業もあるので大丈夫です」と言ってくれた。

ギャップのことを私はあまり次男に言ってないと思うけど、いつも思っているので次男にも伝わってしまうのかな?

あまりプレッシャーをかけちゃいけないな

まあまあ有意義な半日だった。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア