疲れた休日

一昨日は、母の携帯を変える手続きをしにauへ行った。母の保険証がないと私と同時に手続きできなかったのだ

2時間待ちだというので一度家に帰ると、

娘が「TOEICを受けに行くから駅まで送っていって」と言うので最寄りの駅まで送って行った。

少し早かったが、ついでにauに行くと、

娘から「受験票を忘れたから家に取りにいく」という電話があったのでまた家まで取りに行って駅まで送った。

受験票を忘れるなんてありえないし


そしてauに3回目に行ってようやく手続きが始まった。フ~

すると応対してくれたのは、娘の小中学校の同級生だった。

娘とは友達ではないが、知ってはいる仲だ。

4月に就職したばかりだからまだ研修中で、応対するのはまだ数回目ぐらいかと思われた。

途中で何度か先輩に聞きに行くし、登録をやり直して2回やってもだめで3回目はベテランの人がやってくれた

私の説明の仕方も悪かったんだけどね

普通ならイライラしてしまうところだが、携帯でネットを見ながら待っていたし、知り合いなのでずっと「がんばれ~」という気持ちだった。

ほんとに契約書みたいなのが何枚も印刷されたりだとか、人によっていろいろな条件とかあるから覚えることは山のようにあって大変だろうなあ・・・

でも最初はもっと単純な手続きの人にすればいいのに、私のように乗り換えで、下取りがあって、契約者と使用者が違って、さらに前の週の続きの人に応対させるなんて・・・

ようやく3時間ぐらいかかって、帰れた。


娘は院試を控えているとはいえ、まだのんびりしているが、同級生たちはみんな必死にがんばっているんだな~

長男も新任だが、まだ授業を受けているようなもので気楽だよね。仕事を任されるようになってからが大変になるだろう。

2週続けて疲れる日曜日だった

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア