可能性を信じて

この前金スマで「ビリギャル」の本人とお母さんが出ていたので見てみた。

映画の内容に沿って話をしてくれた。

偏差値30から1年半で本当に72の学部に受かるの?

と思うけど、毎日15時間の勉強と聞くと、それが実際にできることがすごいと思った。

きっと元々やる気になれば努力ができる子だっただろうし、その子に合った指導者に出会って

家族の応援もあって、奇跡が起きたんだろうなあ。


その後、元筆談ホステスの斎藤りえさんが出ていたので続けて見てしまった。

本も出ているしドラマにもなったが見ていなくて、初めてどんな人なのかを知った。

耳が聞こえないということで興味深かった。

耳が聞こえなくてもトップのホステスになったり、一人で子どもを育てたり、政治家にもなった。

こういう人もいるから、私にも何かできるんじゃないかと希望が持てた。


2人に共通するのは困難があっても諦めない強い志を持つこと。

いつも通りの生活をしていると、なかなかやりたいことが見つからなかったが、

いろいろな所へ話を聞きに行って、まずはやりたいことを見つけたいと思う。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア