自治会の活動

日曜日に地区の運動会がありました。

次男が中学生になってからは行かなくなってしまいましたが、今年は自治区の組長なので行きました。

朝早くテントを立てるなどの会場の準備をしたり、種目ごとのメンバーを招集したり、参加賞を配ったりという仕事がありますが、夫が出てくれたので、私はお弁当を持ってお昼前に行きました。

午後の種目は見るつもりで、人がいなければ競技に参加してもいいと思っていたのですが
お弁当を食べ終わると誰も話す人がいなくて、1人では居づらくてすぐに帰って来てしまいました^^;

子どもたちが参加するので、小学生の親たちか祖父母たちがほとんどで、同年代の知り合いが全然いませんでした。

近所の人たちなので、自分から輪の中に入っていけばいいのですが、人見知りだし、声も聞こえにくいので・・・


人数が少ない地区なので、子どもたちが小学生の間はほとんどの種目に出ていて、応援するのが楽しみでした。

知り合いもたくさんいて話すのが楽しかったし。。。

うちは3人の子を合わせると14年間も小学校に通ったので、早く終わらないかと思ったけど、その頃が懐かしいし楽しい時期だったのだと思います。


話は変わるけど、うちは田舎だからか組長の仕事が結構多いです。


春と夏のお祭り、氏神様の初もうでに出て、飲み物や食べ物をふるまったり、年に2回の環境美化と年に4回の交通安全の立哨でも指示?をしたり、広報を配ったり年に3回区費を集めたりなどがあります。

組長の次の年は、女性は婦人部に入って、やっぱり行事には参加したり、動員がかかると交代で出たりします。部長、副部長になったらもう大変です。

ついでに言うと、厄年の年は大変で、お祭りで持ち投げをしたり、運動会で景品をそろえたり、初もうででもお汁粉などを作ってふるまいます。

厄年会で経費を出すので、夫が厄年の時は同級生が4人しかいなかったから、1家庭10万円を積立てて出しました。

子供会の役員もとても大変で、子どもの数だけやるので、うちは3年やりました。


組長も十数年に1回しかまわってこないし、行事も年に数回だからまあいいかな。

子どもたちが同年代でないと近所の人とはほとんど話さないから、いろいろな行事に出て仲良くなれればいいのですけどね^^;

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア