姉を見て同じようにがんばる

今日は中間テストの3日目です。

9科目を4日でやるので長いです。

昨日は夜休憩をしにリビングへ降りて来たら、テレビがついていたので30分以上見てしまいました。

それでか今朝は珍しく早く起きて勉強したようです。

私は聞こえないのでテレビをあまり見ないのですが、つけっぱなしで違うことをしているからこういうことになり反省です


上二人の高校時代を振り返ると、長男は受験の前も、交流館で9時まで勉強はしてきましたが、家に帰るとほとんど勉強しなかったと思います。

娘は長男を見ていたからか、1年の後半から交流館で9時まで勉強し、帰ってからは早く寝て、朝4時頃起きて勉強していました。

次男はあまり図書館に行かず家で勉強します。朝勉強することに挑戦したこともありますが、早く寝ても早く起きれないので、夜12時ごろに寝ています。

部屋でどの程度勉強しているのかわからないけど、感じとしては娘と同じぐらいやっているかな。

次男は娘と年は離れているけど、中学の時から「お姉ちゃんぐらいにはなりたい」とか、「お姉ちゃんができるなら俺にもできる」という気持ちがあって一応がんばっているみたいです。

長男は一番上で「どれだけやればどれだけできる」というイメージがわかないから損だったなあと思います。

下の子の方が得だと思うけど、うちは長男や娘が次男にほとんど関心がなく、関わらないのが残念です。

もう少しアドバイスとかしてやればいいのになあ・・・


中間テストもあと1日。がんばってほしいです。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア