父の検査入院

今日は父の話からです。

父は若い頃から糖尿病なのですが、このところ糖の値が上がってきたと言うことで専門の先生に見てもらったら2週間の検査入院になってしまいました。

1週間目は毎日少しずつ検査があったのですが、2週間目はほとんど何もありません。

ラジオは聞いているようですがテレビも見ずにずっとベッドで寝たりボーっとしたりしています。

家に居れば畑仕事をしたり、たまにはウォーキングをしたりしていたのですが、体を動かした方がいいと言ってもたまに廊下を少し歩く程度です。

家だと母の目を盗んで間食をしたりしていたので、それがなくなったり薬を変えたりして糖の値は下がってきましたが、

足の筋肉が弱ったり、頭が働かなくなったりする方が心配です。

歩いて5分で行ける総合病院なのでこれからもそこでみてもらわないといけないのですが、病室がたくさん空いているから入院させられたように感じてモヤモヤしています。

機能が衰えずに、家に帰ってからまた元どおりの生活ができてほしいです。



さて、トランプ氏が大統領になってしまいましたね。

報道番組で日本への影響などもやっていました。

私は素人考えですけど、日本は防衛費を負担をさせられたり、自衛隊をもっと動かさなければいけなくなったりしないか心配です。

TPPは脱退すると言っているからよかったけど、もっとアメリカに有利な条件で貿易を迫ってくるかもしれないし・・・

心配しても仕方ないから、まずは日本の政治がまともになってくれるように願いながら見守りたいです。


今朝「羽鳥モーニングショー」でTPPについてやっていました。

もっと前からやってくれればいいのに・・・

政府は今日の衆院本会議でTPPの採決をしたいようですが、トランプ氏が大統領に決まったからオバナ政権中にもTPPを批准する可能性はゼロではないかと専門家の人が言っていました。

それでもまだ今の国会で通そうとするんですかね。

途中でやめるわけにはいかないか><

作家の室井佑月さんの文です。2ページ目も読んでみてください。
目先のことにだまされないで

この頃政治のことばかりになってしまいました。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア