最後のオープン模試の結果

N大オープンの結果が返ってきました。

英語と化学はだいぶ良かったのですが、数学が普通で物理がだいぶ悪かったです。

今回は第2志望にB学科を書いて、第1のK学科もB学科も判定はBでした。

K学科は工学部の中でダントツに難しいので同じB判定でもK学科では下の方だし、B学科ではあと少しでA判定でした。

定員と今回の順位を見ると、だいぶはみ出ていて厳しいです。

上の方の人はレベルの高い大学を受けてくれないかな~^^;

この結果は11月のマーク模試がかなり良かったからなので、センターでもがんばってほしいです。

娘はせっかくN大に行っているのに、次男にアドバイスは全くなく残念です。

「どうして受かったかわからない」と言っているくらいですから、仕方がないか^^;

K学科は入ってからも勉強が大変らしく、院試で落ちる子もたくさんいるというアドバイスはしていましたけど、次男は今のところは第1志望はK学科にしています。


ところで、この前書いた軍事研究費ですが、今年度の予算は6億円だったのが来年度は18倍の108億円になるそうです。

軍事研究費が大幅アップ

軍事関連にお金を使いすぎてないですか?それよりも大学の授業料を少なくしてほしいです

また、オスプレイが事故を起こしても、「不時着水」とか言ったり、ろくに説明もないままアメリカの言う通りに飛行を再開するし、ほんとに国民の声を聞いているでしょうか。

そんなにアメリカの言うなりにならないといけないのでしょうか。

日本に基地があることでアメリカも恩恵を受けているのに。

しばらく前の中日新聞に「もしも在日米軍が撤退したら」という記事がありました。

元自衛官の人は「日本の防衛費が何倍にも膨れ上がり、中国が少しづつ進出していく。だからアメリカも国益のため日本の基地が必要」と言い、軍事評論家の人は、「直接日本の防衛に当たる在日米軍部隊はゼロだから、米軍が撤退しても日本の防衛に穴は開かない。・・・・米軍が撤退した方が、日本の危険度が少なくなる」と言っていました。

中国や北朝鮮が何かをしてきても挑発に乗らなければいいのだと思います。本気で戦争をする気などないと思います。

米軍に頼らないで日本が平和に過ごせるようにしていけたらいいと思います。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア