もうすぐ私立の受験

次男は、今週の木曜日と土曜日に私立大を受験します。

第3回の全統記述模試での判定は、A判定とB判定でしたが、ほとんど対策をしていないと思うのでどういう結果になるでしょうか。

国立に行ってほしいけど、私立も受けるからにはやはり受かってほしいです。

二次の勉強はN大の理系の赤本と英語の赤本を買い、少し古い数学の赤本を友達からもらったようです。

今は一応英語と数学の赤本をやっているみたいですが、どのくらいやっているのでしょうか。

あと1か月弱は過ぎてしまえばあっという間なのに、長く感じます。



さて、国会では、参院予算委員会が行われていて、いろいろな問題について話し合われていますが、その中でいつも書いている共謀罪についても質問と答弁がありました。

民進党の議員がテロなどの組織的犯罪で現在の法律では対応できないケースを具体的に説明するように求めましたが、法務大臣の答弁が、二転三転して、うまく説明できなかったようです。

「共謀罪」大臣の答弁

法律で対応できないケースが答えられないし、あればそれについてだけ法律を付け加えればいいのに、「テロ等準備罪」とあいまいにしておくのがおかしいです。

このやりとりは新聞にも載らないので国民の多くが、おかしいということを知らないままです。

昨日の中日新聞の世論調査の結果が載りました。

安倍内閣を支持する人が59%、

国民にとって不利益な法案を作っていっても、支持されてしまうんですね。

共謀罪については、「野党などから人権が侵害されかねないと懸念が表明されています」と誘導している?^^;にもかかわらず、

賛成 42,6%  反対 40%でした。

人権よりもオリンピックが大事な人の方が多いなんて・・・

マスコミの力は本当に大きいです。

一部の人がおかしいと思っても、マスコミが伝えなければ多くの人には伝わりません。

周りの人との会話中に話題にして、考えてもらうことしかないのかなあ・・・


話は変わって、先日オバマ大統領の最後の演説を載せましたが、今回こういう記事を見つけました。

言っていることとやっていることが違う

リンク先が間違っていたので直しました。すみません。



演説を聞くととてもすばらしく感じるのですが、こういう事実もあったのですね。

大企業から多くの献金をもらい大企業優遇して格差を広げたから、多くの国民がトランプ氏を選んでしまったこともあるし、やはり言うことよりもどう行動するかが大事ですね。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

























スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

先日、一度お邪魔したシャキーンです。

ご次男は最後の踏ん張り時ですね。

私は、息子が現役のときには、あれこれ口を出していましたが、浪人中は、何かの本で知った「待つ、任せる、見守る」の3Mを意識して息子に接していました。

3Mを実行するのは、かなり忍耐を要しますが、最後は子どもを信じて、任せることにしました。

子どもの精神の安定を優先させられたのが、結果的に良かったのかなと思ってます。

ご次男が、私立、国公立ともに、実力を十分に発揮されることをお祈りします。


さて、共謀罪ですが、私も大変心配しています。

これが成立しなければオリンピック、パラリンピックが開催できないと安倍首相が強弁するのなら、選手や楽しみにしているみなさんには申し訳ないですが、オリンピック、パラリンピックを返上してもいいとさえ思います。

共謀罪が成立したら、自由にものを言ったり行動したりすることが、確実にできなくなっていくと思います。

マスメディアが、率先して警鐘を鳴らしていかなければなりません。

それが彼らの存在意義なのだから。

長々と失礼しました。

ご次男の体調管理に気をつけてあげて下さい ^ ^


Re: タイトルなし

シャキーンさん、アドバイスをどうもありがとうございます。
うちは親子であまり話さないので、口出しはあまりしないのですが、今の時期に大切な事などを調べて、メールで送ってしまいます^^;
読んでなさそうな気がしますが、一応知らせたということで、私の気がすむので^^;
あと少しの間「待つ、任せる、見守る」を気をつけたいと思いますp(^_^)q

共謀罪はほんとに心配ですよね。
中日新聞は、毎日のように危険さを書いてくれているのですが、読んでない人が多いのでしょうね。
私も少し前はそうでしたから、難しそうだし、面倒で敬遠するのがよくわかります。
慣れればよくわかるのに。

テレビ局の偉い人は政権寄りでも、中には問題点を知らせる番組を作る人たちもいます。そういう人たちにがんばってほしいですね。
同意見のコメントをくださり、心強いです。
ありがとうございます^_^

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア