情けない国会

次男は昨日はクラス交流会があったそうで、9時半ごろ帰ってきました。

工学部全体の会と言っていたけど、どんな会だったのかな?

教えてくれないし、聞こえないからわかりません^^;


次男の通っていた高校の進路状況が出ていました。

次男が通う大学には毎年10人以上行っていたのですが、今年は6人だそうで残念でした。

国公立全体では160人ぐらいで去年と同じぐらいだったのですが・・・

高校受験も変わって、第1希望と第2希望の組み合わせの幅が広がったみたいだからこれからまたどうなるかな?

今の高校受験だったら、次男は第2希望で娘の行った高校を受けたかもしれないから、組み合わせを変える子は多いような気がします。

大学受験そのものも変わるしどうなるかわかりませんけど、出身校のレベルは下がらないでほしいです。



さて、昨日も国会ではおかしなことがあったようです。

介護保険関連法改正案の質疑だけが行われるはずだったのに、民進党の議員が森友問題についても質問したため、与党側が怒って審議を打ち切り、強行採決してしまったそうです。

森友問題については国民の8割が納得できないと思っているのに、安倍総理は「内閣支持率が53%あるから証人喚問は必要ない」と言いました。

また、「総理から森友学園と財務省の交渉記録データ復元を指示してほしい」とお願いしたのに、答弁は行われず法案の強行採決が行われてしまったのです。

やましい所がなかったらデータの復元を指示できるはずなのに・・・

森友問題についての質問はたった10分程度だったし、これまでにも国会では法案と関係ない質問も取り上げてきたのに、今回はこういう結果で与党の横暴さが表れています。

しかも、ニュースでは2分ぐらいしか取り上げられず、国民も知らない人が多いまま過ぎていきます。

日本も与党が都合の悪い質問は無視して、やりたいようにやっていく独裁政治になってしまいました。

何とか暴挙を止める方法はないのでしょうか。

自民党が逆ギレ強行採決

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア