市民が総理を刑事告発 (追記あり)

次男のバイトは採用されましたが、まだ働く日とかは決まっていないみたいです。

時給は1200円なんてすごいけど、試合がある日だけだと時間は限られているかな。

レストランのウエイターだそうですけど、働きながら試合を見るなんて無理ですよね^^;

明るく接客することも慣れてないとなかなかできないので、いい勉強です。

バイトでいろいろな職種を経験してほしいと思いますが、長男は焼肉屋さんと弁当配達ぐらい、娘は家庭教師とハンバーガー屋さんぐらいでした。

慣れたところが良くて、新しいことにはなかなか挑戦できないようです。


さて、毎日政治に関する情報を見てしまい、毎日重苦しい気持ちになってしまいます。

でも、目をそらしていては、現実は変わりません。見てなるべく伝えていきたいです。


・アメリカが北朝鮮に攻撃するかもしれないという緊迫した状況の中で、安倍総理は大勢の芸能人を集めて「桜を見る会」を開き、疑惑の渦中の昭恵夫人も姿を見せた。

・安倍総理は都内の商業施設のオープニングセレモニーに出席し、地元・山口県の物産も積極的に販売するよう「忖度(そんたく)していただきたい」と挨拶した。

(この時期、大勢を集めてお花見をしたり、疑惑を解明しようともしないのに、「忖度」を使って冗談を言うなんて、国民をバカにしているとしか思えません。)


・「学芸員はがん。連中を一掃しないと。」と発言した山本地方創生相が謝罪をし、撤回した。

・「共謀罪法案」の審議が始まり、また法相が納得のいかない答弁をした。


いつも言っていてすみませんが、こんなにひどい首相、大臣なのに、

日本テレビによると、最近の内閣支持率は50%、不支持率は30%です。

内閣を支持する理由は、

[ 問2] [問1で「(1)支持する」と答えた方へ]安倍内閣を支持する理由は何ですか?
(1) 安倍総理の人柄が信頼できるから 17.6 %
(2) 閣僚の顔ぶれに期待がもてるから 0.3 %
(3) 支持する政党の内閣だから 19.2 %
(4) 政策に期待がもてるから 11.3 %
(5) 他に代わる人がいないから 42.0 %
(6) 特に理由はない 6.6 %
(7) その他 1.1 %
(8) わからない、答えない 1.9 %

だそうです。

閣僚の顔ぶれに期待が持てるからが0.3%というのは笑ってしまいますが、他に変わる人がいないからが、42%でダントツに多いのです。

野党が頼りないと言われますが、今の政権よりはまともなことを言っているし、国民のことを考えていると思います。

「他に変わる人がいないから支持する」と考えている人たちに、どうしたら「今のままでは危険だ」と知らせることができるのでしょうか。


今の政権に不満を持っていても、私も含めて、どうしたらいいかわからない人が多い中、がんばっている人たちもいます。

今度、森友デモ実行委員会が、市民の立場から安倍総理夫妻を刑事告発するそうです。

告発プロジェクト

全国10万人の賛同者が目標だそうです。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


追記


告発プロジェクトは、時期尚早などの意見が出てやれるかどうかわからないようです。

計画や準備などがしっかりしてないと、難しいのかな。

有効な手立てになるのかどうか、いろいろな意見を聞いて判断しないといけないのですね。
















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

名大の理系の子って
ナゴヤドームでバイトしてる子 多いのかしら?

長男の友達2人も(名大・理系)も
ナゴヤドームでバイトしてましたもん。

家の長男は塾のバイトを4年間続けましたが
常に塾と違うバイトを掛け持ちでバイトしてました。
(塾が平日の週2日だった事も有って)

多業種のバイトを経験した事は
本当に勉強になったから
塾だけのバイトの下の子に
違う所でバイトの経験するといいよ~なんて
上から目線で言ってました。

次男さんも これからアルバイトで
社会との関わりが出来て
大学では学べない事を学んできますね(*^_^*)

Re: No title

ビオラさん、コメントありがとうございます。
ナゴヤドームでバイトする子が多いのですね。クラブか学部の先輩に誘われたのだと思います。
お勧めの仕事なのかな?
長男君は、多業種のバイトをしたり、次男君にアドバイスしたり、しっかりしてますね。
うちの次男も上2人と同様に性格的には1つの事で満足してしまいそうですが、いろいろな事に挑戦してくれるといいです^^;
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア