読んでほしいブログを見つけた

先日、次男が通っている大学で悲しいことが起きました。

留年した以外にもいろいろな事情があったと思いますが、親だけでなく友達や相談員など誰でもいいので相談してほしかったです。

きっと助けてくれる人はいたと思います。

他に逃げ道はいっぱいあると思うのに、死を選んでしまうなんて悲しすぎます。

親にとっても、ここまで育ててきて大学にも入ってほっとしていたと思うのに、こういう結果になってしまってすごくつらいことでしょう。

次男も大きな試練が訪れた時に、対処できるか心配です。

ほとんど喋らないし、部屋に閉じこもることが多いけど、しっかり様子を見てないといけないと感じました。


さて、5月3日には、護憲、改憲両派が各地で集会を開いていたそうです。

その中で、東京の5.3憲法集会には5万5千人集まったそうで、その映像が毎日新聞のデジタル版にありました。

改憲発言に賛否 「心を合わせ進めよう」「数の力で破壊に憤り」

記事は少ししか読めないしそれも改憲派の記事ですが、映像で5万5千人の護憲派の人たちが集まったのを見て、うれしくなりました。野党党首や有名人の演説もありました。

共謀罪ができたってこういう集会なら大丈夫ですよね?

また、多くの人に読んでほしいブログも見つけました。

TKMAのブログ

最後の部分を載せさせていただきます。

まだ日本国憲法がある間は、
日本は平和国家です。

我々が主権者であり、
我々には基本的人権が認められています。

それらすべてを、自らの手で捨て去る、
ということに、本当に同意していますか?

いま、声をあげてください。
自らのタイムラインに、自らのツィートに、
自らの言葉で、
「現政権に同意しない」ということを、
その立場を表明してください。

何が起きているのか気づけていない隣の人に、
やんわり話してください。

もう、そのときです。

肝に命じてください。
自分一人が何をやってもムダ、と思う数万人が、
この国を破壊するのです。

もう、言葉をオブラートに包んでいる時間がありません。
あなたの具体的な行動が必要です。

それぞれの場所から、
小さな一歩を踏み出してください。

子供たちが、戦場に送られる前に。


にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア