助け舟

次男は、休日は朝起きても部屋にこもってなかなか出て来ず、スマホやゲームをやっているみたいです。

朝ご飯は10時ぐらいにやっと食べます。

昨日はクラブの友達と夕食を食べに出かけ、今日は同じ学科の友達と夕食を食べるようです。

ツイッターを見ると、プレステ4の野球ゲームにはまっているようで、数学のテストが勉強不足でできなかったと書いてありました。

ゲームを買わなければよかった・・・

もうちょっと時間を有意義に使ってほしいです。



さて、共謀罪法案が衆院の法務委員会を通ってしまいましたが、ちょっと明るい話題です。


国連プライバシー権に関する特別報告者 ジョセフ・ケナタッチ氏が、

5月18日、共謀罪(テロ等準備罪)に関する法案はプライバシーや表現の自由を制約するおそれがあると懸念を示す書簡を安倍首相宛てに送付しました。

この書簡を翻訳してくれているブログがあるので紹介します。

共謀罪法案について安倍総理大臣当ての書簡 全体の翻訳

一部を抜き出させていただきます。


最後に、
法律原案の起草に関する透明性の欠如と、
今月中に法案を採択さえようとする政府の圧力によって、
十分な国民的議論の促進が損なわれているということが報告で強調されています。

 提案された法案は、
広範な適用がされる可能性があることから、
現状で、
また他の法律と組み合わせて
プライバシーに関する権利
およびその他の基本的な国民の自由の行使に影響を及ぼす
という深刻な懸念が示されています。
とりわけ私は、
何が
「計画」や「準備行為」を構成するのか
という点について曖昧な定義になっていること、
および法案別表は明らかにテロリズムや組織犯罪とは
無関係な過度に広範な犯罪を含んでいるために
法が恣意的に適用される危険を懸念します


法的明確性の原則は、
刑事的責任が
法律の明確かつ正確な規定により限定されなければならないことを求め、
もって何が法律で禁止される行為なのかについて合理的に認識できるようにし、
不必要に禁止される行為の範囲が広がらないようにしています。
現在の「共謀罪法案」は、
抽象的かつ主観的な概念が極めて広く解釈され、
法的な不透明性をもたらすことから、
この原則に適合しているようには見えません。

プライバシーに関する権利は、
この法律の幅広い適用の可能性によって特に影響を受けるように見えます。
更なる懸念は、
法案を押し通すために
早められているとされる立法過程が、
人権に悪影響を及ぼす可能性がある点です。
立法が急がれることで、
この重要な問題についての
広範な国民的議論を不当に制限することになります。

・・・中略・・・

最後に、
法案に関して既に立法過程が相当進んでいることに照らして、これは即時の公衆の注意を必要とする事項だと考えます。
したがって、
閣下の政府に対し、
この書簡が一般に公開され、
プライバシーに関する権の特別報告者のマンデートのウェブサイトに掲載されること、
また私の懸念を説明し、
問題となっている点を明らかにするために
閣下の政府と連絡を取ってきたことを明らかにするプレスリリースを準備していますことをお知らせいたします。

閣下の政府の回答も、
上記ウェブサイトに掲載され、
人権理事会の検討のために提出される報告書に掲載いたします。

閣下に最大の敬意を表します。

ジョセフ・ケナタッチ
プライバシーに関する権利の特別報告者


国連のケナタッチさん、共謀罪法案に「待った」をかけてくれて、ありがとうございます。

国連の人が「おかしい」と思うような法律を無理やり通そうとする与党は本当に恥ずかしいし、通すのを許してしまう野党、メディア、国民も恥ずかしいです。

でも、この書簡を今日記事にしたのは東京新聞だけだそうです。

国連の人が「おかしい」と言っているんだからみんなに知らせてくださいよ。

これらの問題点は国会でも出ていたと思いますが、大臣はまともに答えることができませんでした。

この書簡にみんなが納得がいく答えが書けるでしょうか。

余計な罪をなくしたり、プライバシーが守れるようにしたり、恣意的な捜査ができないようにしたり、また話し合って修正してほしいです。

この書簡を無視して、衆院本会議でまた無理やり可決させないでほしいです。

でも国連の人が、「今ある日本の法律でパレルモ条約は締結できます」と言ってくれたらもっといいのに^^:

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村










 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ジョセフ・ケナタッチさんの件、知りませんでした。国内だけじゃなくて世界からも日本に注視してくれている方がいるんですね。でも最近の北朝鮮やトランプさんの中東の動き・・戦争がいつか起こるのじゃないかと思ってしまいます。今思えば、オバマさんは何もしなかったとか言われているけど、米国に重しが感じられて世界情勢がもっとましだったような気がします。
ところで、就職活動中なんですね。うちの長男は大学3回生なんですが、高校の部活の先輩のうわさがちらほら入ってきますね。3月には商社内定したとか(京都大学)・・。そんなことを聞いちゃうと、焦ります。親としては大企業かどうかとかお給料や待遇ばかりが基準になってしまいますが、本当は自分にあった仕事ができるところが一番いいなあと思います。無理せず働けるところがみつかるといいですね!

Re: No title

アマリリスさん、ありがとうございます。
共謀罪法案の成立を阻止するのは、一部の国民の力ではどうしようもないから、国連の人に助けてほしいです。
トランプさんもジョンウンさんも、普通の思考ではないから心配ですね。
オバマさんは結果が出せなかったかもしれないけど、威嚇し合うよりは安心ですよね。
大きい会社は、決まるのが遅いような気がしていたけど、早いところもあるのですね。
やはり親はつい大きいところに行ってほしくなりますが、本人に合った所が一番ですよね。
私自身が、昔、性格に合わない仕事を選んでしまったので、余計にそう感じます^^;
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア