これでも言い訳できる?

先回の記事で菅氏の役職名は官房長官の誤りでした。すみませんでした。


とうとう共謀罪法案が衆議院を通ってしまいました。

でも、国連のケナタッチさんががんばってくれているし、加計問題で安倍政権を追い詰めているから、参議院での話し合いに期待したいです。

国連条約のためとされた共謀罪、国連からの指摘と質問に菅官房長官が回答もせず「強く抗議」の怪

後半を抜き出します。

安倍政権では安倍昭恵夫人を私人であると閣議決定したり、安倍首相さえも自民党総裁として私人の立場で改憲日程を示すなど、都合に合わせてころころと公人と私人の立場を使い分ける詭弁がまかり通っています。
同様の詭弁が海外にも通用し、あまつさえ国連の特別報告者を単なる個人呼ばわりしてまともに相手にされると思っているのであれば、世界に向けて大恥を晒してしまったことになります。
また、菅官房長官は「政府や外務省が直接説明する機会はない。公開書簡で一方的に発出した。法案は187の国と地域が締結する条約の締結に必要な国内法整備だ」などと反論していますが、公開書簡で指摘され、質問された以上は正々堂々と指摘に反論し、質問に答えるのがまともな国家のあり得べき姿です。
◆書簡に回答しないなら何のため、誰のための共謀罪か
国際組織犯罪防止条約という国連条約の締結に必要だとする共謀罪が、当の国連からプライバシーや表現の自由の制約の懸念を示されている以上、これを無視どころか抗議まですることが日本の国益に適わないことは火を見るよりも明らかです。
また、この書簡に誠実に対応しないのであれば、政府の述べる「国際組織犯罪防止条約の締結に共謀罪が必須」という理屈は完全に崩壊することにもなり、これまでの説明が全部嘘だったということにもなります。もちろん「共謀罪はテロ対策である」という安倍首相の発言も既に嘘であることが判明している以上、これも嘘だったという結果になっても全く不思議ではありません。



ケナタッチさんが考えている問題は、その通りのことだから反論できないと思います。

政府はどう対応するのでしょうか。


また、民進党が国会で提出した「総理のご意向」文書が本物だと、前文科次官が証言したそうです。

「総理の意向」文書、担当課が提示 前文科次官が証言

名乗り出るまでには官邸から圧力があったようですが、よく証言してくれました。

前文科次官を辱めるような記事を新聞に書かせるなんて本当にひどいし、書いた新聞社もひどいですね。

これで、内閣府の圧力は証明されたし、官房長官が嘘を言っていることもわかったはずだけど、どう言い訳をするのかな。

総理本人が指示したのではなく、内閣府が忖度したとしても監督責任が問われるそうです。

総理もだんだん追い詰められてきました。こんなに悪いことをしているのだから、辞職せずに済んだらおかしいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まだまだ諦めたらいけませんね。本当に勇気がいる行為だと思います。私も妹達にこのことをLINEで話してます。今まで政治についてはLINEしたこと無かったけど、世間話でもいいから政治の話をして関心を持ちたいです。大学生の長男と予備校の次男には今ひとつ話せまさん。なんでかな?でも夫とはよく議論します(笑)加計理事長本人から自民党か安倍さんに献金してないの?とか言ってましたが。そんなヘマはしないよね?とか。こらからもブログ読ませてください!

Re: タイトルなし

アマリリスさん、ありがとうございます。
私は一人っ子だし、夫もしゃべらない人なので、気兼ねなく話せるのは母だけかなあ^^;
政治のことを気軽に話せるといいけど、日本人は意見が対立することを嫌うのかな?気まずくなりたくないのかもしれませんね。
子どもたちには、政治に関心を持ってほしいですが、あまり熱心にならないでほしいとも思ってしまいます^^;

いつも読んでくださりありがとうございます。
これからもよろしくお願いします(╹◡╹)♡
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア