防衛力より戦争を起こさない努力

私は、週3日の仕事に行く時お弁当を持っていくので、娘の分も作って持たせます。

次男が高校生の間は、毎日次男の分と一緒に娘の分も作っていました。

でも、次男は大学に入ってから周りにお弁当を持ってくる子がいないのか、私の作るお弁当がいつも同じような物ばかりで嫌なのか、持っていきません。

作ってあげると言っても「学食がいい」と言うので、昼食代は本人がバイト代から払うことにしました。

野菜は嫌いで家でもあまり食べませんが、ちゃんとバランスを考えて食べてほしいな。


さて、自民党から次々とひどい話が出てきます。

・稲田防衛相が、自民党の候補者の応援演説で「防衛省、自衛隊としてお願いしたい」と言い、後で撤回した。

・下村元文科相が、内部文書から加計学園から200万円の違法献金、1000万円の未記載寄付をもらった疑いが出た。

・竹下国対委員長が、臨時国会を拒否する理由は「安倍総理が加計問題を追及されるのを嫌がっているから」と言った。


野党は、稲田氏の罷免を安倍総理に求めましたが、総理は応じないそうです。

これだけ問題になっているのに応じないのは都議選に影響するからでしょうか。罷免してもしなくても自民への不信感は増すばかりだと思います。


今日は、少し前のTKMAさんのブログ記事を紹介します。

安倍総理は9条の改憲を急ぎ、いずれは国防軍を作りたいようです。

軍事力を持っていないと攻められないか心配になってしまいますが、でもよく考えれば、今の時代、戦争になったら一瞬で悲惨な状態になってしまうと思います。これを読むと軍事に力を入れることが愚かなことだとわかります。

日本に戦争はできない

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア