疑惑は晴れる?

次男の大学は、再来週からテストのようです。

それで、クラブも今日から休みになり、バイトも入れなかったようで家にいます。

でも友達からお呼びがかかれば遊びに行きたそうですけどね^^;

夏休みはいつからか聞いてもわからないみたいで、大丈夫かな?

たぶん8月の第2週ぐらいから休みだと思います。

初めての前期テスト、がんばってほしいです。


さて、昨日の報ステでは、京都産業大学が獣医学部の新設を断念したのは、開学時期の条件が2018年4月となり、準備ができなかったからと報じていました。

反対に加計学園は、まだ決まっていないのに、早くから教員を集めたり、校舎建設のためのボーリング調査を行っていたそうです。

早くから準備していた加計学園のために開学時期の条件をつけたと疑われてもしかたありません。

今日の中日新聞には、今治市は、官邸訪問記録などの文書を非開示にしたことも載っていて、ますます怪しいです。

安倍総理が出席する閉会中審議は、再来週で調整され、和泉補佐官の出席も検討されているそうです。

どうして開学時期を2018年にしたのか、今治市の職員と官邸でどんな話をしたのか聞きたいです。

これだけ文書が破棄され、関係者が「記憶にない」と言っているのに、安倍総理は「加計学園に決まったことについては、一点の曇りもない」と言っていました。

今までの国会答弁では、「印象操作だ」と言って切れたり、質問とは違う話で時間稼ぎをしてきましたが、今回は、国民に納得のいく説明ができるのでしょうか。


にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア