育てられたようにしか・・・

娘は先週末台風の来る中、1泊で群馬に行ってきた。

サークルの友達8人でワイワイと楽しんできたと思う。

台風は来たが、なんとかお目当てのバンジージャンプはできたらしい。

年をとるとバンジージャンプなんてとんでもないし、若い頃に戻ったとしても私は嫌だけど^^;

その他今年の夏休みは、サークルの子たちとキャンプと合宿、同じ学科の子たちと九州へ、高校の時の友達と京都へ行くようだ。

来年の夏は卒論のための実験であまり遊べないらしいから、今年のうちに遊んでおかなくちゃね。

今が一番いい時かなあ・・・


遊ぶためにはお金が必要で、バイトも忙しい。

娘の部屋はいつになったら片付くのか

前にも書いたが、娘の部屋は本やノート、服などが置きっぱなしである。

私自身も片づけは苦手だし、小さい頃から片付け方を教えてこなかったのでこうなってしまった。




自分自身も料理や片付けなどを教えてもらった記憶がない。

片づけは物が少なかったこともあって、自分である程度片付けてそれほど散らかっていなかったと思うが、料理は全くやったことがなかった。

子どもが幼稚園ぐらいの時は、自分のようになってはいけないと、うまくお手伝いをさせる本など読んでやらせようとしたが、できなかった。

小学校からも、他の事に気を取られていたのか、教えられず過ぎてしまった

中学からは部活と勉強で忙しく子どもに暇がなかったこともある。

これではいけないと時々思ったが、結局できないでここまで来てしまった。



やっぱり自分が育てられたようにしか育てられなくて、親とそっくりの子ができてしまうのかなあ。

好きなことは教えられるけど、苦手なこと出来ないことは教えられない^^;

意思が強くて努力もできる人は、違った育て方ができるのかもしれないが。



恥かしながら、この前韓国へ行ったとき初めて娘がご飯を炊いたり、洗濯をした。

22歳にして初めてである

炊飯器や洗濯機の使い方から教えなければならなかった。

娘は忙しくてほとんど家にいないし、家にいても習慣で私がやってしまうし、頼んでもやってくれない

これからの課題は多いなあ・・・


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア