FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発ゼロへ向けて

明日からセンター試験ですね。

去年は、試験が近づくとハラハラドキドキの毎日で、思い出すと胸が苦しくなってしまいます。

子どもが3人で、娘は浪人したので、4回も子どもたちがセンター試験を受ける様子を見ていたのですが、心配ばかりしていていただけで何も役に立つようなことはできませんでした。

それでも、娘の1回目だけは予想外に点がとれなかったけど、後はだいたい予想通りの点が取れたので努力しただけの結果は出るものだと思います。

娘の1回目も期待していただけで、あの点数がその時の本当の実力だったのでしょう。

その時は大変でも、大学に入れば辛さはだいぶ忘れてしまいます。


受験生のみなさんは、あともう1,2か月の辛抱です。

実力が十分に出せますように。


さて、小泉元首相らが、「原発ゼロ、自然エネルギー基本法案」を発表しました。

立憲民主党も先日「原発ゼロ基本法案」を出すと言っているし、いい方向に進みそうでよかったです。


今日の中日新聞の社説に書いてあった原発の問題点を載せます。

・原発の法定寿命は40年。2割強の依存を続けるためには相当数の新増設が必要だ。どこにどうやって造るのか。国民がそれを許すのか。

・再稼働はなし崩しに進んできたが、誰も安全を保障するとは言っていない。

・核のごみをどうするか。国民の過半が反対する中でなぜ国は推進の旗を降ろさないのか。


これほど、原発事故にあった人たちが苦しんでいたり、世界は原発よりも自然エネルギーを選んでいるのに、まだ原発を推進したり、海外に輸出したりするのはおかしいです。

与党に数で負けて、ゼロ法案は通らないかもしれませんが、話し合いをすることで世論が大きくなっていってほしいです。

また事故が起きる前に早く原発を止めたいです。



















いつも読んでくださりありがとうございます。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
リツイートばかりですが、@sunflow771を押してみてください
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。