次男の少しの進歩

時々次男に勉強法を印刷したものを見せたり、メールで送ったりしている。

この前次男が、読んだプリントを持ってきて「勉強法は読む」と言った。

すご~い、進歩!

でも「こういうの(気持ちの持ち方)はいいや(読まない)」

ガクッ


私が読むとやる気が出るような文章を選んで送っているのに・・・

次男はハッパをかけられるようなことが嫌なのだろう。

冷めていて「こんなにはがんばれない」と思うのだろう。

勉強法に少し興味を持っただけでも良しとしなくちゃ。

まだまだ少しの進歩だけど・・・



ということで気を良くして、車で1時間もかけて大きい本屋へ行った

評判の良い参考書でも実際に手に取って見てみないと次男に合いそうかどうかわからない。

次男が「語彙を増やさなきゃ」とボソッと言ったので、語彙の参考書を探してみた。

目にしたことのないような難しい言葉と細かい字で解説が載っていて、すぐに閉じたくなるような本ばかり。

でも苦手克服には避けて通れないので、一番易しそうな読むだけでなくドリル形式になっているものを買った。

他にも英文解釈の本などを買ってしまった。


無駄になること覚悟で

本人が買いに行くわけはなく、家になければ絶対にやれないから。

机の隅に置いておけば気が向いた時に手に取るかもしれないと期待して

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア