声を上げないと日本はどんどん悪くなる

W杯で日本が勝ちましたね。

4年前までは、サッカーファンでないけど一応試合は見て応援していましたが、今は関心がなくなってしまいました。

韓国ドラマに熱中していた時は、見るとワクワクドキドキしていたので熱中することはいいことだと思うし、私も何かに熱中して楽しくすごしたいですが、メディアに操られるのは嫌だなと思います。

もちろん勝ったからうれしいですけど、またテレビでそればっかりやって大事なことが伝わらないのは残念です。


さて、加計理事長が初めて記者会見をしましたが、誰が見ても「地震報道とW杯に紛れて済ませたい」という思惑がわかってしまいますよね。これで終わらせようとしてもみんな納得しないでしょう。

安倍総理は大きな地震があったのに国会を中止しなかったし、夜は岸田氏と会食して官邸には戻らなかったそうです。

被害を受けた方々のことを考えているのでしょうか。

そして、カジノ法案などの悪法を成立させるために国会延長を勝手に決めたそうで、もう毎日腹立たしいニュースばかりです。


①政治のニュースは腹が立つから見たくないけど、ちゃんと情報を見る。

②「誰かが声を上げて辞めさせてくれる」などと人任せにしないで自分ができることをする。

これだけでいいのに・・・

こんな政府が続いてもみんな平気なのでしょうか。








月曜日に辰巳議員が国会に出した新文書は、まだ財務省が都合の悪いものを隠そうとしていたり、官邸が法務省に圧力をかけていたことが書かれているのに、メディアがほとんど伝えないから知らない人が多いと思います。








いつも読んでくださりありがとうございます。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
リツイートばかりですが、@sunflow771を押してみてください
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア
QRコード
QRコード
検索フォーム