FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校野球地区予選の思い出

高校野球の地区大会が始まっていますね。

今年は100回の記念大会なので、県を二つの地区に分けてやっています。

長男が高3の時の10年前もそうで、強豪がいない方の地区なのでラッキーでしたが、2回戦で1点差で負けてしまいました。

長男は高2の時の1回戦で5打数4安打2打点の活躍をしたのですが、体力がなく2回戦の日に熱を出して2回戦から出れませんでした。

そして、高3でも怪我で試合には出れませんでした。

最後は残念でしたが、1,2年の時に活躍してくれたので応援が楽しみでした。

今はすっかり野球には興味がなくなってしまいましたが、子どもたちの母校にはがんばってほしいと思います。


さて、マスコミはサッカー一色の感じですが、隠れている大事なことを紹介し続けたいと思います。



あまりにも問題が多すぎて長くなっています。TPPはこれだけひどい条約ということで、これからの日本が本当に心配です。

TPPのことは反対している人ももう諦めてしまっていると思いますが、最後まで必死で抵抗している姿に頭が下がります。

一部しか載せられませんが、最初の方だけ書き起こしを載せたいと思います。

日本にとってどれだけひどいことになるか、演説を山本太郎さんのHPで見てほしいです。



・・・・

これはもう一回、今まで行われた、TPP、最初のTPPからTPP11の質疑に関してどういう答弁をしてるかってことを洗い直し、一からやり直しですよ。当たり前じゃないですか。

国益懸かってるんでしょ。国民の生命財産を守るって、いつも口ばっかりじゃないですか。



野党時代、どんな振る舞いだったんですか。自民党の皆さん。「このバス乗ったらどこ行く?地獄行く」みたいな話、ずっとしてたでしょ。「TPPは米国の基準を日本が受入れ、日本における米国の利益を守ることに繋がるからだ。それは日本が日本でなくなること。日本が目指すべき理想を放棄することに他ならない。TPPバスの終着駅は、日本文明の墓場なのだ」って。



こんなこと言ってたの一人じゃないですよ。これ言ってたの、もう皆さんご存じですよね。稲田朋美さんですよ。2011年11月。TPP参加交渉を打ち出した当時の民主党政権を厳しく批判した文章。



これにも負けず劣らず、TPP大反対って言い続けてたじゃないですか。北海道の比例区では「嘘つかない、ブレない」とかっていうポスターもあったじゃないですか。



これがまかり通るんですかって。選挙終わって、政権取って180度手のひら返すって。これ詐欺ですよ。その詐欺が政治だったら許されるんですかって話ですよ。国民の税金を使って。で、国民には自助共助。あり得ない話じゃないですか。



で、このTPP11に関しても、一体何を得たんですか?差し上げた分の見返りは。当たり前でしょ。国際的な交渉なんでしょ。得てない。あげてばっかり。なんであげてばっかりなんですかって言ったら、「なんとか形にしたいから」って。知らんわ、そんなもんって。なんなんですか、その利益。



それによって実際に畜産やられている方だったり農家やられている方だったり、どんな思いをしなきゃならないんですかっていう話なんですね。



先ほどの稲田さんのように、骨があるかの言葉を吐き続けた自民党議員は、野党時代には多くいましたが、政権を取った段階でほぼ絶滅。TPPで米国に食われると危機感を訴えていた野党自民党が政権を取ってから、TPP大推進に豹変。歴史に残る、見事な手のひら返し。もちろん黒歴史ですけどね。

・・・



イギリスのBBC放送で伊藤詩織さんのことが報道され、日本の恥ずかしい一面が知れ渡ってしまいましたが、日本では全く報道されないので、日本人は知らないままです。















いつも読んでくださりありがとうございます。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
リツイートばかりですが、@sunflow771を押してみてください
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。