授業参観と講演会

本題の前に・・・

日本人の3人の方がノーベル物理学賞をもらった。

うちの娘は天野教授のいる大学に通っているし、赤崎教授も以前は同じ大学の教授だったから、身近な気がしてよけいにうれしかった。
娘はいつも通り冷めてるけど。

天野教授は大学院教授だし、工学部でも科が違うから知らないよね


不可能と思われていたことを何十年もかけて研究するのは、すごいことだなあ。

1500回も失敗する前に、あきらめて他の研究にしちゃいそうなのに挑戦し続けるのだから。



次男も今のところはその大学をめざしているので、新聞をちゃんと読めばいいのに読まないんだよね

入るときの倍率やレベルが上がらないといいけど、まだ2年後だからいいかな



昨日は授業参観と進路講演会があった。

1日出かけるのは大変だから、午後の講演会だけにしようと思ったが、授業参観も1年に1回だし、ブログの話題にもなるかと思って行ってみた

でも普通だった

お母さんたちは平均するとクラスに5人ぐらいかな~。
お父さんも少しみえた。

2時間見れるのだが、数学の授業を少しだけ見て、校舎をぐるっと回って午前は帰ってきた。


午後の講演会はすごくお話が面白くてためになった。

いろいろあったが、

受かる子の母親は、「受験についての勉強はするが、アドバイスはしない」というタイプが多いそうだ。

そんなの無理

調べたら知らせたくなるよね。

まあ、口では言わなくて情報を送っているだけだからいいか

後、大事なのは

①はなす
②ほめる
③ほっとく

の3Hだそうだ。

ほっとけな~い

まあ、このうち1つだけでもいいと仰っていたので、私は「ほめる」をがんばろうかな。

でもなるべくうるさがれない様に気をつけよう。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア