何かがんばれるもの

時々書いているが、私は自分には合ってない職業で苦労した。

普通だったら、合わなかったら数年でやめてもおかしくないと思うが、がんばってしまった

続けていれば何とかうまくやれるようになるかと思ったし、学生の頃部活でがんばってきたから、がんばるのが普通になっていたのかな。

その時は家に帰ってからも、土日も仕事のことで頭がいっぱいだったし、子育てもあって趣味などする余裕もなかった。

次男を産んでようやく諦めて?仕事を辞めて楽になった。

その後は、早期教育→語学サークル・・・と興味は移っていったが、熱しやすく冷めにくく、1つのことは数年は続いている。

うまくはやれないが、1つのことを集中してやってしまう性格だと思う

長男と娘は大学でサークルを選んだが、何をがんばっているかな?

何も苦労していないように見える

長男は就活の時、エントリーシートに高校時代に野球をがんばったことを書いたみたいだが、娘は何を書けるだろうか。

就活のためにがんばるというのも良くないが、結果としてアピールできるようなものを残してほしいなあ。

途中から見つけるのは難しいかもしれないが、院に行ければ行きたいみたいだから、あと3年半、何かがんばれるものを見つけてほしい。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア