2年後を意識して

高3の息子さんがいる知り合いの人とメールでやりとりをした。

受験まであと少しなのに成績が伸び悩んでいて親子ともにつらい状況にあるようだ。

上2人の受験の時のことを思い出して胸が痛む。

長男の時と娘の現役の時は本当に何もできず、ただ心配をするだけだった。

娘の2回目の受験の時も、心の持ち方について参考になる文章をメールで送ったぐらいで、心配は現役の時の2倍ぐらいだった

やはり浪人の時のプレッシャーは大きかった。本人はもっと大変だっただろう。

それを思えば、今はまだ気楽でいいなあ



でも次男の受験まであと2年あるが、今のうちから意識してやっていかないとただ課題をこなしていくだけで過ぎてしまう。

先週末模試があったので、見直しをして、これからどういう勉強をすればいいか考えてほしいのだが、それがなかなか次男に伝わらない。

苦手教科は力をつけるのに時間がかかるし、1日の自主勉強をする時間が少なければもっと時間がかかるのに・・・

なんとかやる気にさせる働きかけを考えたい。考えているうちに忘れてそのままになっちゃうけどね


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア