誕生日の帰省

一昨日車で1時間40分かけて実家に帰った。

実家に度々行けるように、補聴器を実家の近くで買ったので、だいたい実家に行く前に補聴器のクリーニングや調整をしてもらう。

いろんなお店でいろんなメーカーの補聴器を試聴してみて、一番聞きやすいメーカーの一番機能のよい補聴器を買ったのに、よく聞こえない

しかも、何回も諦めずに調整してくれているのにだ。

音としては大きくなっても周りの雑音も拾ってしまい、うるさくて肝心の聞きたい話が聞こえない。

まわりが静かでも、子音の区別がつかなくて何を言っているのか聞き取れないこともある。

仕方がないが、何回も調整しているうちに、私の聴力にぴったり合った調整で聞こえるようにならないかな~


調整が終わって両親とランチに行った。

いつも奢ってもらうが、一昨日は私の誕生日だったからお寿司屋さんのいつもより豪華なランチだった。

その後は少し休憩してもう家に帰る時間になった。


どこかで、年をとってくると「誕生日は両親に感謝する日」と読んだことがある。

わずかな時間だが、誕生日に会って話ができてよかった。

両親は高齢になってもまだ元気だが、やはり物忘れは多くなるし、年をとったと感じる。

月に1,2回会って、これからどのぐらい会えるのかと思うと寂しくなったりする。

親孝行はなかなかできないが、これからも毎日電話で話したいし、なるべく会いに行くようにしたい

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア