米国追従と改憲は危険

今朝5時半に目が覚めたら、次男の部屋の明かりがついているので見るとまだゲームをやっていました。

なんと徹夜でやっていたのです。

高校の時の友達とオンラインゲームをしていたそうです。

今日は昼まで寝ていることができるので朝までやってしまったと思いますが、体に悪いですよね。

いつも言ってますが、ゲームをするのは息抜きぐらいにして、もっと時間を有意義なことに使ってほしいです。

夫も私も1つのことに熱中するタイプだから、似てしまったのでしょうね。


さて、選挙が近づき「与党が勝利」の予想があるので、心配でネットばかり見てしまいます。

なるべく多くの人に、今の政権が危険なことを知らせたいです。


山尾しおりさんは今回無所属で出馬をしますが、しおりさんの決起集会でのスピーチの一部を紹介します。

■「総理の9条」のココが問題■

もうひとつ。
やっぱり憲法の問題です。

北朝鮮が危ないなら、総理はなぜ
1か月も衆議院を空っぽにするんでしょうか。

「今なら勝てる」という思惑が、
この国を守るということより優先されたんですね。

しかも、モリカケ問題もあっという間に終わる。

今朝の朝日新聞を読んで、ショックを
受けた方も多いかと思いますが、 
「自公が相当勝ってくる」と報じられています。

もし自公を圧勝させたら、
「総理の9条」が現実味を帯びます。

総理の言い方は、人を騙すのに
非常にいいやり方ですね。

「自衛隊を書くだけですよ、皆さん。
皆さんも、自衛隊を大事だと
思ってますよね?」

自衛隊だけ書くから、危ないんです。
歯止めがかからないと言ってるのと同じです。

いつどこで出動するのか、
なにも書かれない。

「総理の9条」がその留め金を外すことになります。

いつでもどこでも何でもできる。
その裏付けに9条が使われる。

役割が180度変わってしまうんです。

その時総理は言うでしょう。

「だって選挙で勝ったもん。
国民の皆さんの意思ですよ」。

「こんなはずじゃなかった」と、
その時になってからでは遅いんです。

「別の争点だと思ってた」
「どこに入れればいいかわからなかった」
でも結局そのツケは、
1票を持たない子供たちに回されるから。

どうしてもその1票を、
私に貸してほしいんです。




やはり、9条に自衛隊を明記することは危険なことなのですね。

憲法改正の発議がされても国民投票がありますが、そこでも国民は騙されてしまう可能性があります。



今日も読んでほしいTwitterを載せます。



こうならないように、今やれる事をやりたいです。



強い言葉を言えば強いリーダーのように見えますが、米朝の間を取り持たず、米国追従しかしない方が危険だと思います。





国民の声を押さえつけるような人も当選してしまうのでしょうか。




ほんとになるべく多くの無党派層の人に選挙に行ってほしいです。

いつも読んでくださりありがとうございます。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

草の根の民主主義

次男は、相変わらず土日は部屋に閉じこもることが多いです。

中学までは、一人で部屋にいるより友達と遊ぶことの方が多かったのですが、高校で部屋にいることが慣れてしまって出かけるのが面倒になったのでしょうか。

一緒に遊ぶ友達も近くにはいないし・・・

本をあまり読まない子なので、外に出かけた方がまだ得るものが多いと思うのですが、仕方ありません。

反対に長男は出かけすぎで、土日も私が起きる前に出かけ、みんなが寝る頃に帰ってくることが多いので、これもまた心配です。


さて、自民党が過半数を上回る予想について今日も書きたいと思います。

政治に関心を持つようになって1年半ぐらいですが、安倍政権が本当にひどいことをしていることがわかりました。

こんなに酷いのに、なぜ自民党に入れる人が多いのでしょう。

自衛隊の日報を隠した疑いのある、元稲田防衛相、加計問題で疑惑のある萩生田さん、下村さん、 山本、松野、金田、今村元大臣などもみんな予想では当選だそうです。

「自民党が勝つなら、日本人は思考力ゼロだ」とツイートしていた人がいましたが、本当にただ「今まで支持してきたから」とか、「組織に入っているから」と考えずに選ぶのではなく、議員にふさわしい人なのかよく考えてほしいです。


このブログを読んでくれている方は意識が高くて、今の政治のひどさをよくわかっていると思います。

あと1週間しかありませんが、選挙だから政治の話題を出しやすいので、周りの人に伝えていきませんか。

安倍政権が続いたら本当に危険です。


「北朝鮮問題では、自民党の方が安心」と考えている人が多いようなので、日中友好協会会長の丹羽さんのインタビューを伝えたいです。

護憲派のことを平和ボケ、反戦を唱えると平和ボケという主張が右側から聞こえてくるようになって久しい。日本はアメリカに守ってもらってるんだからとか、判で押したような意見が横行している。しかし、そうだろうか?答えはノーだ。

むしろ、憲法九条の成立した背景や施行された当時の国民の意識などを考えると憲法九条を改憲して軍隊を持つことこそ平和ボケなのである。なぜなら、憲法九条の成立過程にかかわらず、敗戦後の日本人の多くが九条を歓迎し、それを守ろうとしたということは紛れもない事実である。それは自民党政権もそうであった。それは当時の国民の大多数が陰惨な戦争の経験から、もう二度とこんなことはごめんだ、平和こそ大事なんだと知っていたからに他ならない。  

今、この国の政府は中国、韓国などの隣国に対して嫌悪のまなざしを向け北朝鮮の危機をあおりながら”だから憲法九条が邪魔なんだ、軍備が必要なのだ”と言わんばかりの主張を繰り返す。しかし隣国との緊張を高めておいて軍備を強化すれば当然関係は悪化し衝突のリスクは高まるばかりである。その危険性を無視できるのは”平和ボケ”以外の何物でもないし、稚拙としか言いようがない。

 本当に危機管理ができる政府であれば、こんな程度の低いことなどできるわけはないのだ。国のために、正義のために戦い命を落とすことが格好いいといったさながら安物のフィクションの世界と現実の区別もできない思考を”平和ボケ”と言わずなんというのだ。
 本当に国のことを案ずるなら、戦争になってから命を懸けるのではなく戦争にならないように命がけで戦うべきではないか



東京大作戦の枝野さんの応援演説の様子がツイートされていました。

人が多い場所ですが、多くの人が熱心に耳を傾ける事がすごいと思います。

「安倍辞めろ」のヤジから逃げ回って告知をせず、動員を集めているらしい安倍総理とは全然違いますね。



枝野代表の言葉「みなさん、一緒にこの新しい民主主義の第一歩を戦ってくれませんか。どうせ政治なんて変わらないと諦めて距離を置く人がいます。でもみなさん、一人でも多くの人に声をかけて、草の根の民主主義を一緒につくってくれませんか。」

いつも読んでくださりありがとうございます。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

がっかりだけど、諦めない

娘は先週末、友達と伊豆に行きました。

帰ってきても何も話さず、伊豆の中のどこかさえも言いません。

聞こえないけど、わかるように話したり、書いたりしてくれてもいいのに。

火曜日は研究の中間発表だったらしく、月曜日の帰りは11時過ぎだったし、火曜の朝も早く起きて発表の準備をしていました。

何とか発表を終えられてよかったです。

卒業まで残りは約半年。大学生活を楽しみながら、研究をやり終えてちゃんと卒業できるようにしてほしいです。


さて、選挙序盤の世論調査がでましたね。

自民党が現状維持の予想でがっかりです。

あと4年も安倍政権が続くかと思うと、うんざりです。

でも、平日昼間の電話で調査したそうですから、対象は限られているし、まだ10日間あるので、諦めず応援したいです。

先日の中日新聞の記事です。

北朝鮮に米軍事力行使 自民39%が「支持」

北朝鮮に米軍事力行使すれば、罪のない北朝鮮の国民も犠牲になるし、日本や韓国の米軍基地に反撃が来るかもしれません。

その事を考えたら軍事力行使を支持なんてできませんよね。

どんな理由があろうと軍事力行使はやってはいけないことです。

今日は、Twitterをたくさん紹介します。














いつも読んでくださりありがとうございます。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


政治を動かす影の組織

今日は手話サークルに行きました。

毎週たくさんの言葉の手話を教えてもらえるし、説明が聞こえなくても書いて教えてもらえるし、本当にありがたいです。

皆さん優しいし、明るくて笑いが絶えません。

家では、ブログを書いたり、政治の情報集めに多くの時間を使ってしまうのでなかなか復習ができませんが、少しずつ覚えていって早く手話で会話ができるようになりたいです。




さて、これまで日本会議のことを時々書いてきましたが、選挙期間が始まったのでもう一度載せたいと思います。

日本会議は日本の政治に影響力を持つ国内最大の右派団体です。

日本会議国会議員懇談会に参加する国会議員は2015年では281人でそのうち246人が自民党議員だそうです。

8月に内閣改造のあった前の内閣ですが閣僚のほとんどが日本会議のメンバーです。

資料をお借りしてきました。



安倍政権は今までに教育基本法の改正をして、国歌斉唱、国旗掲揚の文面を入れたり、道徳を教科に入れたりなど、日本会議の影響を受けていると思われます。

最近では「教育勅語を教材として扱うことを否定しない」というような閣議決定までしています。



また、4年ぐらい前の集会の映像では信じられないような発言があるので、下をクリックして見てください。
    ↓
日本会議の集会

日本会議のことはほとんど報道されないので、多くの人が知らずに日本会議メンバーの議員を支持していると思います。

マスコミが報道しないので、今まで自民党が圧勝して今のような政治になってしまい、今回も多くの議員が当選してしまうでしょう。

国会議員にこんなに戦争をしたがっているような人たちがいるのが恐ろしいです。

人伝えしかありませんが、この事が多くの人に伝わるといいなと思います。


いつも読んでくださりありがとうございます。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


日本の体制が変わるかもしれない

木曜日に久しぶりにカーブスに行きました。

月初めなので、身体測定をしましたが、体重とウエストとお腹周りが少し増えてしまいました。

骨格筋率はまた少し減って25%弱です。調べてみると平均が26%から28%なので低い方です。

6,7月は1月に10回以上行っていましたが、8月、9月は用事があったり、足に違和感があったりして5回ぐらいになってしまいました。

食事でタンパク質を増やすこともなかなかできないし、筋肉を増やすことは難しいです。

筋トレを続けて現状維持を目指すしかないかな。


さて、選挙の公示が近づき、街頭演説が始まっていますね。

安倍さんが出るとヤジを飛ばす人たちが現れるので、どこで演説をするかをあらかじめ知らせないようです。

首相の演説が大荒れ


    ↓


立憲民主と自民の違いがよくわかります。

安倍首相が都議選の応援演説で「あんな人たちに負けない」と言ったことが大きな問題になりましたが、今回も反発をする人が多くいて、それから逃げて応援の告知をしなかったり、隠そうとするのは問題です。

テレビも、安倍さんの演説を映す時は、プラカードを持って反対する人たちは映さないし、NHKではヤジの音声を消して報道しているそうです。

「今まで自民に入れてきたから」「自分たちに便宜をはかってくれそうだから」「野党は頼りないから」というような理由で自民党を支持しないでほしいです。

自民党支持だとしても今回だけは変えて、1強他弱で腐敗してしまった政治を変えてほしいです。

次に「希望、維新」と「立憲民主、社民、共産」の違いは「安保法を認めるかどうか」と「改憲」です。

今日のサンデーモーニングで岸井さんが言っていました。

「安保法ができた時、アメリカのアーミテージ氏にインタビューしたら『今まで日米の軍事協力をやろうとしても、憲法9条がバリケードのように立ちはだかっていた。でも安保法制は、世界中どこでも自衛隊がアメリカのために血を流すことができる法律だ』と喜んでいた。」

北朝鮮の核・ミサイル問題で緊張が続いている今、安保法があることがとても危険だと思います。

9条で自衛隊の明記することは安保法も認めてしまうことになってしまいます。


そして、岸井氏は最後にこうも言っていました。

「安倍総理が2012年に総理になった時、『幅広い意見を大事にしたり、権力を使うことに慎重でなければいけない』と安倍総理に言ったが、総理は『権力は行使するためにある。どんどん使って行く』と言った。」

独裁主義や軍国主義に向かっていることに気づいてない人が多いと思うので、わずかな期間ですが、なるべく伝えていきたいです。




いつも読んでくださりありがとうございます。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア